【報告】ライフスタイル×ユダヤ式数字セミナー開催しました!

ライフスタイル×ユダヤ式数字①

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

昨日はライフスタイル×ユダヤ式数字(太陽気質編)を開催しました!

ユダヤ式数字のいのまた 美きさんとの初コラボセミナーだったのですが、太陽気質の参加者の皆さんと楽しくライフスタイルについて考えることが出来ました。

ユダヤ式数字については、こちらの記事に詳しく書いてあるので、ご覧ください。
ユダヤ式数字×パーソナルトレーナーの新しいセミナーが始まります!

ユダヤ式数字で見るライフスタイルあるあるとは?

ライフスタイル×ユダヤ式数字②

今回のセミナーはユダヤ式数字で自分の気質を知っている方々で、太陽気質をお持ちの方が対象でした。

どんな方々が多かったかというと

・気分が乗るまでが一苦労だけど、一度乗るとストイックに何でも出来る!
・その反面、やっぱり明日からにしよう!と思ったことがある
・ルールを決めても、目の前の誘惑に負けてしまう。。。
・イライラ、ストレスがMAXになると暴飲暴食に走りやすい

などが当てはまる方です。
(これは、当時の項目チェックで沢山のYESがついた項目です)

生活で直したいところ、失敗事例のシェア

ご自身の気質とライフスタイルのあるあるチャックをした後は、生活で直したいところや失敗事例を書き出してもらい、シェアを行いました。

失敗事例のシェアは非常に興味深く、

・商品を使い始めても、レビューを見ると結果が出る前にやる気がなくなる。。。
・ジム通いがどうしても続かない。。。
・お酒を毎日飲んでしまう。。。

などなど様々な失敗事例や悩みをお聞きすることが出来ました。

最後はライフスケジュールをシェア!

そして、現在の休日の過ごし方を再度、紙に書いて頂きました。

紙に書くことで可視化出来て、それだけでも気づきがある参加者もいらっしゃったようです。

ここまでがいのまたさんのパートでした。

ライフスタイルについて何を話したのか?

22523_1634336783465417_8544199296249708879_n

まずは、ライフスタイルという言葉の意味からシェアさせてもらいました。

その後、良いライフスタイルのために必要な4要素をお話して、ネガティブな行動が起こるときには、身体ではどんなことが起こっているのか?

また、やる気になった時には、どんな事に気をつけるとそのやる気が持続して、ポジティブな状態が続くのかを身体の観点からお話させて頂きました!

理想のライフスタイルとは

トレーナーがオススメする太陽気質のライフスタイルのガイドラインをお話した後は、理想の1日のサンプルをご紹介して、その後にそれぞれの行動の意味、いのまたさんのパートで頂いて皆さんの悩みに答えさせて頂きました。

やはり、みなさんの質問、疑問にお応えするのが1番盛り上がりました(笑)

流行りのダイエット法を一刀両断!

その後は、リクエストの多かった流行りのダイエット法を解説するとともにバッサリと切らせて頂きました!

会場からは、『え〜、そうなの。。。』

とちょっと元気がなくなる声もあったのですが、良い点、悪い点をしっかりとお伝え出来たかなと思います。

最後はエクササイズ!

ニューオオタニさんのおしゃれなお部屋でエクササイズもどうかと思ったのですが、日頃からできる簡単エクササイズを3種目お伝えさせて頂きました。

その1つの呼吸では、みなさん呼吸の浅いのを感じられていて、深呼吸をすることの重要性を感じて頂くことが出来たかなと思っています。

太陽気質の方は、難しい説明よりも結論を先に知りたい傾向が強いので、出来るだけ簡単にしたつもりですが、月気質の僕は、どうしても説明が長くなってしまいました。。。

ですが、参加者の方々からは、

『楽しかったです!』
『わかりやすかったです!』
『もっと深く学びたくなりました!』

など反響を頂き、ひと安心しています。(笑)

写真からは全く伝わっていませんが。。。

次回は5月24日(日)に月気質編を開催します!

次回は、月気質編を5月24日(日)に開催予定です!

次回は、月気質の方に合わせて、更に理論的な所を詳しくお話していきたいと考えています!

詳細が決まり次第、ブログ等でお伝えします!

 

LINE@始めました!

友だち追加数
     
ライフスタイル×ユダヤ式数字①

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。