会社員トレーナーから独立して7年間で学んだこと③

537d7f6149

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

会社員のトレーナーから独立をして丸7年が経過して、色々な失敗から学んだ事、気づきをシェアさせて頂いています。

会社員トレーナーから独立して7年間で学んだこと①

2016.08.20

会社員トレーナーから独立して7年間で学んだこと②

2016.08.26

独立を楽観視していた為、危機的状況になり、なんとかそこから復活しました。

その後、お仕事を頂けるようになったのですが、自分のビジネススキルの低さによって、打ち合わせのみで、仕事の受注にはならないものが沢山ありました。

そこからビジネスセミナーなどに行くようになり、ビジネスについて勉強をするようになりました。

今日はビジネスを勉強するようになって、気づいたことをシェアさせて頂きます!

ビジネスのやり方は、色々ある。

大学生からそのままTOTAL Workoutに就職した僕にとっては、パーソナルトレーニングを1回提供し、その対価を頂くというビジネスのやり方が標準的でそれ以外のやり方は、知りませんでした。

パーソナルトレーナーとして活動するのは、それが常識だと思っていたのです。

でも、ビジネスセミナーなどに行って、異業種の方々とお話をさせて頂く機会が増えると、

「あれ、ビジネスのやり方って沢山あるんじゃね?」

って言うことに気づきました。

それと同時に、1回いくらでサービスを提供するパーソナルトレーナーの仕事が、いかに労働集約型なのかを理解することが出来ました。

労働集約型産業とは

労働集約型産業とは

経済学用語の一つ。

存在している産業の中でも人間の労働力による業務の割合が大きい産業のことを労働集約型産業と言う。

現代の日本では接客を行う商業やサービス業などと言った第三次産業が労働集約型産業とされている。

というものです。

つまり、自分が働いた時間にパーソナルトレーニングの単価をかけたものが売上になるという、スゴく簡単なビジネスモデルなのです。

パーソナルトレーナーは高級アルバイト

パーソナルトレーナーだけを収入の柱にすると、労働集約型のビジネスになってしまうことに気がつくと同時に、これって、

「高級アルバイトと一緒じゃん!」

って事に気がつきました。

これは事業とは言えない、単価が高いアルバイトと同じだ。。。と

そう気がついて、パーソナルトレーニングのみの業務から、セミナーや講演活動、フリーランスの方のコンサルティングなど、色々な活動で収益をあげられるようにと考えるようになりました。

収入の柱をいくつも作ることが重要だと確信した出来事

独立してから2年目に、そんな風に考え始めたのですが、まだまだパーソナルトレーニングの売上に頼っている状態でした。

ですが、パーソナルトレーニングの収益に頼ってはいけないという考え方が重要だと確信した出来事があります。

それが、

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震

でした。

節電をするように指示が出て、フィットネスクラブは軒並み休館。

多くのパーソナルトレーナーはフィットネスクラブで活動しているので、活動場所を失いました。

活動場所を失ったパーソナルトレーナーさんが、他のアルバイトをして食いつないだ話も後から聞きました。

それもかなりのベテランのパーソナルトレーナーさんがです。

これには大きなショックを受けました。

そんな中でなんとか売上を維持できた

そんな状況において、僕自身は他のアルバイトをすることもなく、ほとんど売上を落とすこともなく、この事態を乗り切ることが出来ました。

他のパーソナルトレーナーさんとは違う自宅主張型のパーソナルトレーニングを提供していたこともありますが、最も大きかったのは、休館している施設が使えるようになるまで、恵比寿のMind_Bodyの代表、鈴木謙太郎さんにジムをお借りできた事が非常に大きいです。

本当に謙太郎さんには、感謝してもし足りないくらいです。

ここから学んだことは、

  • 従来のモデルにとらわれない働き方をすること
  • 収入の柱をいくつも作ること
  • いざというときに頼れるネットワークを作っておくこと

この3つです。

この経験があったからこそ、自分が1年フリーランスとして活動して、2年目に入り、ビジネスを勉強する中で感じたこと、そして、考えたことが間違いでないことを確信したのです。

沢山ビジネスモデルを知っていれば良いということではありません!

とここまでお話すると、『ビジネスを勉強する必要があるな!』って気がつく人もいらっしゃいますし、『沢山のビジネスモデルを知ろう!』って思われる方もいらっしゃるかと思います。

ですが、これ、あんまり効率良くありません。

やり方を知るだけでは、実践出来ないからです。

トレーニングの技術系セミナーに行って、そのメソッドを学んでも、すぐにセッションに活かせないという人が多いことと似ているかもしれません。

ビジネスを勉強することは重要ですが、もっと重要な事は、学んだことを実践して成果を出すことです。

今からゼロから本などで勉強するとなると、ビジネスを軌道に乗せるまでにかなりの時間がかかってしまいます。。。

それよりも簡単な方法があります。

学びを成果につなげる簡単な方法とは

ゼロから本などで学ぶより、早く、確実に成果を出す方法があります。

それが、

人から学ぶ

ということです。

わからない自分でせっせと情報を集めるよりも、既にやりたいことを実現している人、やっている人に直接学ばせてもらうのが、早く、確実に成果を出す方法です。

これには、ある程度の費用が必要です。

事業で言うと投資ですね。

この投資が出来ないとなると、時間をかけるしかありません。

もし、あなたが最短距離で確実に成果を出したいなら、9月22日(木・祝)のセミナーにご参加ください。

安定しないアルバイト的働き方を卒業したい方向けセミナー開催します!

2016.08.27

今回のセミナーではパーソナルトレーナー、パーソナルトレーニングジム事業に特化したビジネスモデル構築の方法をお話させていただきます!

パーソナルトレーナー、パーソナルトレーニングジム事業に特化したと書きましたが、整体師やセラピストなど施術やサービスを提供して、対価を頂いている方々も参加頂ける内容となっております。

今回のセミナーでは、4時間で、ビジネスモデルについて学んで頂き、あなたのビジネスモデルをもう1度見直し、事業として成り立つビジネスモデルを作り上げて頂きます。

今回のセミナーはこんな内容をお話する予定です。

・ビジネスモデルとは?
・ビジネスモデル構築の3つのメリット
・高級個室パーソナルトレーニングジムから学ぶビジネスモデル
・ビジネスモデル構築のために必要な商品やサービスの考え方
・ビジネスモデルを構築するための5つのステップ

他にも参加者のリクエストにお答えして、安藤が独立後、蓄積した7年間のノウハウを全てお伝えします!

あなたのビジネスへの考え方がガラっと変わる4時間になることをお約束します!

ご参加をお待ちしております!

セミナー詳細

『安定しない高級アルバイト的働き方はもう卒業!』ビジネスモデル構築セミナー

日時:9月22日(木・祝)13:00~17:00
場所:恵比寿
料金:21,600円(税込)

セミナーの詳細、お申込みはこちらから。
『安定しない高級アルバイト的働き方はもう卒業!』ビジネスモデル構築セミナー

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

     
537d7f6149

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。