ダイエット指導でカロリー計算をしない理由

Calculate-Calories

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

こちらの記事をかなり前に書かせてもらったのですが、内容が内容だけに沢山の反響を頂いています。

ダイエットでのカロリー計算って意味ないの?

2014.12.01

頂いたコメントやご意見にも、『カロリー計算は意味がない』というものと、『カロリー計算は完全に意味ないとは言ない』というものとがあります。

僕自身は、カロリー計算する事を否定していません。

目的やそのクライアントの身体の状態によって、カロリー計算が必要な場合もあれば、必要でない場合もあるからです。

ただ、痩身を目的とされて、僕のパーソナルトレーニングを受けられる多くのクライアントがカロリー計算を必要とはしていません。

なぜなら、多くの方がカロリー計算や痩身に良いと巷で言われている方法を試して、結果が出なかった方だからです。

今日はパーソナルトレーニングを受けられる多くの方にカロリー計算が必要ない理由をお話したいと思います。

最初に変化が必要なのは、方法論ではなく思考

ダイエットや痩身を目的としたボディメイクでは、一番重要なことは、方法論ではなく思考です。

『体重が増えてしまった』『脂肪がついてしまった』というのは、1日や2日で起こる変化ではありません。

今までの食への行動の積み重ねの結果なのです。

結果がどのようなプロセスで出るかというと

思考 → 行動 → 習慣 → 結果

というプロセスです。

インドのヒンズー教の経典にもこう書かれているそうです。

心が変われば態度も変わる
態度が変われば行動も変わる
行動が変われば習慣も変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

つまり、望む結果を手に入れるためには、最初は思考(心)が変わる必要があるのです。

思考を変える際に邪魔になる考え方は、カロリー計算

望む結果を手に入れるために思考を変える必要がある事をご説明させていただいたのですが、多くの人が陥りがちなのは、行動を変えることを最初にしてしまうことです。

先程もご説明した「思考 → 行動 → 習慣 → 結果」プロセスの「行動」にどれだけ変化を起こしても、習慣は変わりません。

なぜなら、思考が変わっていないからです。

ダイエットや痩身を目的としたボディメイクで、1番多い思考は、『カロリーを抑えると痩せられる』という考え方です。

これがパーソナルトレーニングで指導をさせていただく際に一番のネックになってしまうのです。

体重を落としたクライアントを例にすると

こちらのBlogでもご紹介したのですが、

体重を落としたいなら、まずこれをチェック!

2014.09.02

体重を落としたいという目的で、僕のパーソナルトレーニングを受けて頂くクライアントには、食事の『量』と『質』と『タイミング』にアプローチをします。

そうしたクライアントの多くが、量の部分に問題を抱えている事はほとんどありません。

なぜなら、『カロリーを抑えると痩せられる』と思っているからです。

この部分は非常に良いのですが、次の『質』と『タイミング』を改善する際に、『カロリーを抑えると痩せられる』という思考が邪魔になってしまいます。

食事の質を変える際は、たんぱく質の摂取を意識してもらいます。

その際に『カロリーを抑えると痩せられる』という思考をお持ちのクライアントはこう言われます。

『お肉を食べて太りませんか?』
『野菜をもっと食べたほうが良いのではないですか?』

この発言は、『カロリーを抑えると痩せられる』という思考からくるものだと考えています。

ここで行動が2つに分かれます。

『とりあえず言われたとおりやってみる』

『たんぱく質は意識して食べたようと思ったけど、やっぱり不安なのであまり食べなかった』

どちらが結果が出るかお分かりですよね?

とりあえずやってみようと思ったクライアントは、次のトレーニングまで指導させていただいた食事の改善を行うと体重が落ちるので、『お肉を食べても痩せられるのですね!』と思考が変わります。

そうするとより食事の質の改善に前向きになり、どんどん改善が進み、身体の変化が出ます。

一方、たんぱく質は意識して食べたようと思ったけど、やっぱり不安なのであまり食べなかったクライアントは体重にほとんど変化がありません。

こうした経験から、ダイエットや痩身を目的としたボディメイクでは、カロリー計算するという方法を使うのではなく、思考を変えるために食事の質を変える方法を取るようにしています。

カロリー計算を否定しているわけではありません。

何度もBlogで書かせていただいていますが、カロリー計算する事を否定しているわけではありません。

僕はダイエットや痩身を目的としたパーソナルトレーニングのセッション中には、カロリー計算という方法は使わないだけです。

理由は、先程お話したような考え方やこれまでのパーソナルトレーニングでの経験からです。

『どんなダイエット法を試してもうまくいかない』という読者さんがいらっしゃったら、その原因は思考にあるのかもしれません。

人の思考を変えることは容易なことではありませんが、自分の大切にしている考え方に目を向けてみてください。

そうすることで、望む結果を得ることがより早くなるはずです。

思考を変えることは、自分1人ではなかなか出来ないので、目指す目的に一緒に伴走してくれる専門家をお願いするのがオススメです!

LINE@始めました!
友だち追加数

     
Calculate-Calories

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。