『脂肪燃焼スープダイエットすると、筋肉量は落ちますか?』の答え

soup-diet

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

先日、脂肪燃焼スープダイエットの記事を読んでくださった読者さんから、LINE@に質問を頂きました。

脂肪燃焼ダイエットスープを徹底分析!!8日目からオススメの方法も紹介

2014.10.20

頂いた質問内容は、

『脂肪燃焼スープダイエットすると、筋肉量はどうなりますか?』

というものでした。

ダイエットして体重は落としたいけど、筋肉量は落としたくないという人は多いと思います。

本日は頂いた質問の答えをシェアさせていただきたいと思います!

脂肪燃焼スープダイエットだけでは筋肉量は落ちます

先ほどご紹介した記事の中に『脂肪燃焼スープダイエットの気になるポイント』として書かせて頂いたのですが、脂肪燃焼スープはたんぱく質量が少ないです。

スープで1日に必要なたんぱく質量を摂取できないとなると、筋肉量が減少する可能性が高いです。

更にスープを食べていても、空腹を感じているとなると、筋肉量が減少する可能性はより高まります。

脂肪燃焼スープは、野菜メインのスープになので、糖質がメインです。

体重を落とすには良いかもしれませんが、筋肉量も維持するとなると、スープだけでは不十分です。

筋肉量をキープするにはどうすればいいの?

脂肪燃焼スープだけでは、筋肉量をキープすることが難しいことがおわかり頂けたと思います。

では、どうすれば筋肉量をキープしながら、ダイエットすることが出来るのでしょうか?

今回は脂肪燃焼スープを使って、ダイエットをするという前提でお話をしたいと思います。

方法は2つです。

1つ目は、たんぱく質を追加で摂取する

2つ目は、ダイエット中に筋トレをプラスする

というものです。

たんぱく質を追加で摂取する

先ほどもお話したように脂肪燃焼スープだけでは、たんぱく質量が足りないので、たんぱく質を追加で摂取したいです。

お肉やお魚、卵、大豆などでたんぱく質を摂取したいですね。

脂肪燃焼スープは野菜メインなので、僕のオススメは肉や魚、卵などの動物性たんぱく質です。

『固形物を摂るのはどうしても。。。』という方は、プロテインを飲んでみるのも良いと思います。

プロテインは筋トレしている人だけのものではありません!

2016.03.23

ダイエット中に筋トレをプラスする

『追加でたんぱく質を摂取したほうがいいのは分かったけど、プロテインも摂取するのは、イヤ!』という方もいらっしゃると思います。

そういう方は、7日間のダイエット中に筋トレをプラスしてください!

7日間くらいであれば、筋トレで筋肉にしっかりと負荷をかけておけば、筋肉量の減少を防ぐことが出来ます。

あくまでも短期の話です。長期間となると、ちゃんとたんぱく質を食べないといけません。

2つの方法を一緒にできたら、なお良いです!

今回は、脂肪燃焼スープダイエットをするという前提でお話しているので、このような回答になりました。

本当は、先ほどご紹介した2つの方法を同時に行うことが理想的です!

『たんぱく質量をしっかりと摂取して、筋トレをする』

ということが出来れば、なお良いです。

質問を下さった方は、普段から身体を動かされているので、ダイエット中に筋トレをプラスするという方法をオススメしました。

今回の様に記事についての質問をLINE@に頂くのは大歓迎です!

以下のボタンから友達登録をお願いします!
友だち追加数

     
soup-diet

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。