低炭水化物ダイエットが上手くいっているか知る方法

gluten-warning

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

低炭水化物ダイエットへの質問を最近も多く頂いています。

炭水化物取りすぎている人は少し減らすほうが良いですが、極端に減らすことに僕は反対です。

なぜなら、炭水化物に含まれるブドウ糖は人間にとって大切な栄養素だからです!

そう言われても、ダイエットするために炭水化物を控えるというあなたに

今日は、低炭水化物ダイエットが上手くいっているか知る方法についてお話したいと思います!

炭水化物を控えるから痩せるわけではない

低炭水化物ダイエットをすると痩せる!と思っている人も少なくないと思います。

ですが、これは正確に言うと正しくはありません。

こう考えているといわゆる過度な糖質制限に走ってしまいます。

糖質の摂取量が適量になったから痩せたというのが正しい考え方です。

人は1日に思った以上に糖質を摂取しています。

ご飯、パン、めん類という主食類はもちろん、果物や野菜、お菓子やジュースなど様々なものから糖質を摂取しています。

低糖質食を始める人必見!炭水化物と糖質は何が違うの?

2016.01.14

前にもお話しましたが、現代人が体脂肪を蓄えてしまう1番多い原因は、『炭水化物(糖質)の摂り過ぎ』です!

糖質は、身体のエネルギーになるものなので、普段の活動で大部分を消費します。

消費できなかったモノを肝臓や筋肉に貯めます。

それでも余ってしまったモノを中性脂肪として身体に蓄える仕組みに身体はなっています。

量は沢山食べていないのに、体脂肪が増えるという人は、糖質が余ってしまっている状態である場合がほとんどです。

そのため、炭水化物を減らしましょう!って話になるのです。

もう少し詳しく言うと、

炭水化物が必要量より多いので、減らして、適量にしましょう!

ってことです。

炭水化物を減らすとお腹が空く

炭水化物を食べすぎている人が適量にすると当然食べる量が減ります。

当然お腹が空きやすくなりますよね。

『ダイエットのためだから』と量が減ったままにしていると、

  • 身体がすぐ疲れる
  • 集中できない
  • 身体が重い

などの症状が出てきます。

これを感じていたら、食事量が減りすぎている可能性が高いです。

ここで炭水化物を食べてしまうと、以前と同じになってしまうので、僕がオススメしているのは、炭水化物を減らした分、たんぱく質を食べるようにする方法です。

たんぱく質は、筋肉だけではなく、身体のあらゆる部分に必要な栄養素です。

プロテインは筋トレしている人だけのものではありません!

2016.03.23

たんぱく質はあなたが思っている以上に必要で、多くの人が必要量まで摂取できていないのが現状です。

そのため、たんぱく質の摂取量を増やすことで、必要な栄養素をしっかりと摂取できるとともに空腹を防ぐことが出来ます。

炭水化物よりたんぱく質の方が消化に時間がかるため

特に僕のオススメは『ゆで卵』です!

携帯にも便利ですし、たんぱく質もしっかりと摂取することが出来ます!

低炭水化物ダイエットが上手くいっているかを知る方法

このようにして、炭水化物の摂取量を1日に必要な適正量にすることをしてみてください。

『そんな事言われても、炭水化物の1日の必要量が分からない。。。』

という人もいると思います。

正直、あなたの1日の炭水化物の必要量は僕にも分かりません。

『はぁ?』って思いましたよね。

というのは、1日に必要な炭水化物量は、人によってかなり個人差があります。

男女の差もあれば、筋肉量の差もあります。

また1日、1週間の活動量もマチマチです。

これを◯◯歳の男性というだけで◯◯グラムの糖質を摂取しましょう!と簡単には言えないのです。

そのため、色々と試して、あなたの適量を知ってもらう必要があるのです。

その1つの指標として、1日の体調の変化を見てください!

  • ご飯を食べると急に元気になる
  • 午後になると急に身体が重くなって来る
  • 夜になると無性に炭水化物が食べたくなる

などの症状が起こっていたら、糖質不足かもしれません。

炭水化物を適量食べている人はこの様な症状が起こることは少ないです。

また、1日単位ではなく、週単位で体調の変化を見てもらうのが良いです。

あくまでも低炭水化物ダイエットをしているという前提です。

炭水化物を減らす事がダイエットにつながる人もいらっしゃいますが、痩せたい気持ちが強すぎて、必要量よりも糖質が少ない人も多くいらっしゃいます。

自分の炭水化物の適量を知って、食事をしっかりと取りながら、引き締まった身体を手に入れたいですね!

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

購読する

     
gluten-warning

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。