突然、過去のブログ記事がヒット!する前に準備をしておきたいこと

Writing-min

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

今週、突然この記事がバズりました。

体重より体脂肪率が大切って言うけど。。。

2012.06.14

バズる(別表記:Buzzる)

特定の単語や物事がインターネット上で爆発的に多くの人に取り上げられることを意味する語。
TwitterやFacebookなどのSNSで急に話題となった時に用いられることが多い。
「口コミ」という意味のマーケティング用語「Buzz」を動詞化したものと思われる。
日本語表現辞典 Weblio辞書より)

Facebookでどなたかが紹介してくださったのは分かっているのですが、どなたが紹介してくださったかは分っていません。

お昼ごろから、突然アクセスが集中して、2日で20,000PV以上見ていただくことが出来ました。

この記事、投稿した日付を見て頂くと『2012.06.14』と書かれています。

つまり、約3年半前に書いた記事になります。

この記事が3年半経って、突然日の目を見る事になりました。

Blogってなにが起こるか、わからないですね!

その間に僕がこの記事にやっていたことを今日はお話したいと思います!

記事を定期的に修正

元々使っていたアメブロから2012年6月にこちらのBlogに引っ越しをしてきました。

その間にこちらのBlogのテーマ(外観)を3度、変更しています。

テーマが変わると若干仕様が変わるので、不具合が出る場合が多いです。

面倒なのですが、その不具合を修正しておく事が非常に重要になります。

具体的には、

・改行などがおかしくなっていないか?
・スマホで見た際に見にくくなっていないか?

などが挙げられます。

その不具合を修正する際に、ついでに文章を再度読み返します。

何年も前に書いた文章を読み返すと、文章の構成に修正が必要な事に気が付くことが出来ます。

これも結構面倒な作業なのですが、やっておくと読者さんにとってより見やすい文章になります。

今の時代はスマホ対応が必須!

今の時代、ウェブサイトはスマホ対応しているのが当たり前です。

このBlogも70~80%の読者さんはスマホで記事を見てくださっています。

スマホで見た際にどれだけ見やすいかが、記事を読んでもらえる率に直結するので、その辺りは時間がかかっても、何度もチェックするようにしています。

・文字の大きさはスマホでみにくくないか?
・改行し過ぎで、文章が間延びしてないか? 

などをチェックします。

地道な作業の繰り返しです。

このように、ブログの記事は、1度書いたら終わりではありません。

ある期間が経ったら、修正を加えたり、読者さんの環境(今はスマホ対応)に合わせる必要があるのです。

すごく地味な作業ですが、この作業をしているかどうかで、過去のブログ記事がバズる可能性が大きく変わります。

何事も日頃からコツコツ準備をしていると良いことありますよね!

LINE@始めました!
友だち追加数

     
Writing-min

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。