毎日ブログを5ヵ月間書いて分かったこと

yayincilar-icin-icerik-analizi-denetim-listesi

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

今日から6月ですね!

2016年の元旦から毎日ブログを書こうと決めて、5ヶ月間、毎日記事を書いて、152記事を書くことが出来ました。

これは読んでくださる読者さんがいらっしゃるので、ここまで続いているのだと思います。

本当にありがとうございます!

1年続けようと思って、毎日書いてきたわけですが、半分も満たない5ヶ月である自分の変化に気が付きました。

今日は、ブログを5ヵ月間、毎日書いて分かったことお話させていただきます!

5ヵ月毎日ブログを書いて分かったこと

最近、お会いした方から『ブログ見てますよ!』『毎日あれだけのブログを書けますね』など、ブログネタのコメントを多く頂いています。

これは、5ヵ月間毎日ブログを書いた成果かなと思っています。

FacebookやTwitterなどのSNSの力も借りていますが、Google検索からも沢山の読者さんに来て頂くことが出来ています。

FacebookやTwitterでコメント頂くとうれしいもので、『またブログを頑張ろう!』って思えるんですよね!
(きっとブログを書いている人なら、わかってもらえるはずです。笑)

その一方でこんな気持ちが5ヶ月間で湧いてきました

そうしたブログを書くことでの効果や見てもらっていることをリアルに実感する一方で、こんな気持ちが5ヶ月間で湧いてきました。

『もう少ししっかりとした記事を書きたい!』

という思いです。

正直、毎日ブログを書くとなるとそれなりに時間を確保しなければなりません。

ネタには困らないのですが、出来るだけ多くの情報を整理して、コンパクトに読者さんに伝えたいと。

そうすると、リサーチをしたり、文章構成を考えたりと結構時間がかかってしまうんです。。。

日々の業務もあり、ブログを書くのが遅くなったり、時間があまりかけられない日もあり、後で自分で見たら、「この記事雑やな。。。」って思う記事もあるのが正直なところです。

僕はブログで生計を立てるプロのブロガーではないので、そんな事まで気にする必要は無いのかもしれないのですが、記事を楽しみに読んでくださる読者さんの貴重な時間を頂いているので、出来るだけ有益な情報を届けたいなと。

『そんな事ないですよ。今でも十分な内容ですよ』という優しい意見もあるかもしれませんが、自分の中で許せないと思う気持ちがあるだけなのかもしれないとは薄々気づいています。

でも、5ヵ月間ブログを毎日書いたことで、『しっかりとした記事を書いて、読者さんに有益な情報を届けたい!』という気持ちが大きくなってきてしまいました。

そのため、今後は、もしかしたら、更新の頻度が落ちるかもしれません。

出来るだけ毎日、読者さんにとって有益な情報を届けたいと思っているので、今後とも暖かく見守って、記事を読んでください!

よろしくお願いします!

LINE@始めました!
友だち追加数

     
yayincilar-icin-icerik-analizi-denetim-listesi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。