このブログの記事はこのように考えて書かせてもらっています!

blog

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

このブログを沢山の方にお読みいただいています。

いつもありがとうござます!

このブログでは、身体作りに関する本質的な内容を出来るだけ分かりやすくお伝えしようと思っています。

タイトルは過激なものもあるけど、記事を読むと『なるほど!』と思って頂けるように記事を書こうと意識をしています。

中には、タイトルだけを読んで拒否反応を示される方もいらっしゃるようですが、最後まで記事を読んで頂いて、コメントを頂けると嬉しいです!

今日は、このブログについての考え方についてお話したいと思います!

知りたくない真実も書くようにしています

前に水素水の事を記事書かせてもらいました。

水素水に効果は無いけど、水を飲むのは良いことです!

2016.02.05

この時の反響は大きく、Facebookでもかなり多く方からコメントを頂きました。

その中には、『この事実は知りたくなかった。。。』というコメントもありました。

僕はトレーニングや食事を指導させてもらう上で、軸となる考え方を持っています。

ですが、それを押し付けるようなことはしなようにしようと心がけています。

なぜなら、実際にトレーニングや食事を行なうのはクライアント本人だからです。

トレーナーがどれだけ頑張っても、クライアント本人がやる気になったり、思考が変わらないと望む結果を手に入れるのは、スゴく難しいです。

仮に手に入ったとしても、元の状態に戻ってしまう可能性が高いです。。。

そのため、クライアントが続けやすい方法を一緒に探していくようにしています。

それでも知りたくない真実を話す理由

『それだったら、クライアントの知りたくないことは話さなくても良いのでは?』

という意見もありますが、僕が真実をお話するのは、その行為をやめてほしいからではありません。

純粋にもっと多くの知識、本質的な知識を知ってもらいたいと思って、お話をしています。

現代は情報が非常に沢山あり、多くの人がその情報を元に色々な事を判断しています。

ですが、身体に関することは、情報というよりイメージが先行している様に思います。

そのため、そのイメージが実際の身体で起こることや実際の栄養面とは違っていることをお伝えしたいのです。

その事実を知っていただいた上で、

今のライフスタイルを続けるのか?
それとも、今のライフスタイルを変えるのか?

はクライアントに選んでいただいています。

必ず物事には良い面と悪い面があります。

その悪い面を知って頂き、それでも『その生活が良い!』とクライアントがおっしゃるなら、その以降にトレーナーは従います。

トレーナーはあくまでも縁の下の力持ちであり、サポーターなので、クライアントの意志を最も重要視するべきだと僕は考えているからです。

黒のウェアを着る理由。

2015.01.26

そのため、身体作りの判断材料となる情報を多く提供して、後はクライアントに選んでもらうというスタイルにしています。

身体作りをする上で再現性の高い事をお話してます。

このブログでは、そうした考えから、本質的な部分を分かりやすくお話しています。

それと同時に身体作りをする上で、再現性が高い内容を書かせていただいています。

正直な話をすれば、人はみな違うので、全ての人に個別の対応をさせて頂くのがベストです。

でも、それは現実的に難しいので、ブログやメルマガを通して、出来るだけ安全で再現性の高いものをご紹介させていただいています。

もし、『ちょっとこれは。。。』と思うものがありましたら、下のLINE@からご質問頂くか?

お問い合わせフォームよりご連絡ください!

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

     
blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。