秋になるとジムに起こる変化とは。

Autumn_exercise

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

9月も終わりに近づいて、だいぶ涼しくなってきましたね!
この季節になるとジムにある変化が起こるのですが、みなさん、どんな変化かご存じですか?

夏が終わるとジムに起こるある変化を今日はお話したいと思います!

秋になるとジムに起こる変化とは。

秋になるとジムに起こる変化とは、『ジムでトレーニングをする人が少なくなる!』です。

夏に向けて、身体を引き締めたいという目的でジムでトレーニングを始めて、夏が終わったので、トレーニングへのモチベーションがなくなり、そのままトレーニングから遠ざかってしまうという方がほとんどのようです。

そういう意味では、秋になるとというより、夏が終わると言うほうが正確かもしれませんね!

1度身についた運動習慣を無くすのは、もったいない!

『トレーニングを始めてみたけど、キツイし、楽しくないので続かない。。。』
という読者さんも少なく無いと思います。

1度身についた運動習慣を無くすのは、非常にもったいないです!

人間の身体は20歳をピークに筋肉が減少をしていきます。
30代に入ると定期的に運動をしなければ、年に1%ずつ筋肉が減少するというデータもあるくらいです。

そう考えると、きっかけはなんであれ、1度運動を始めたのであれば、夏前ほどの頻度で無くても運動を続けたいところです。

秋にトレーニングを勧める理由は他にもあるのですが、そちらは以前の記事をご覧ください。
これからの季節こそ、ワークアウト(トレーニング)を始めて欲しい理由。

ウエイトトレーニングだけが運動じゃない!

筋肉のことを考えると負荷をかけたウエイトトレーニングのような運動がオススメですが、『運動習慣をなくさない』という意味では、なにかしら運動を続けたいです。

例えば、朝のウォーキングやランニングでもいいですし、腹筋運動をするでも良いと思います。

大切なことは、日常生活では体験しない負荷を身体に与える時間を作る!

ということなのです。

これによって、身体はその負荷に順応しようとして、様々な変化が起きるのです。

これからの季節も運動をしておくと来年がラクです!

夏に身についた運動習慣を継続するという意味で、これからの季節も運動をすることをオススメしてきたのですが、これまでに説明してきたこと以外にもメリットはあります。

それは、『来年のボディメイクがラクになる!』ということがあります。

毎年に夏になる前に駆け込み寺のようにトレーニングや食事改善をするのもいいのですが、やはり年間通してトレーニングをしている方が、圧倒的に夏前の身体づくりはラクです!

なぜなら、今の自分の身体は来年の夏につながっているからです。

自分の身体の中で、今、起こっていることを無かったことにはできません。
今日の延長に明日があり、この秋の先に冬、来年の春、そして、来年の夏があるのです。

自分に合った継続しやすい運動を見つけて、夏まで運動を続けましょう!

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

     
Autumn_exercise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。