半年間毎日ブログを書いて気づいたこと

スクリーンショット 2016-06-30 23.07.37

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

2016年も半分が終わりましたね。

かなり早いなと思う反面、あと半分という気持ちもあります。

というのは、2016年の元旦から毎日ブログを書こうと決めて、ようやく半分終わったからです。

半年間で、182記事を書くことが出来ました!

5ヵ月毎日ブログを書いた時の心境と、6ヵ月目が終わった後の心境で変化が出てきました。

今日は、ブログを半年間、毎日書いて気づいたことお話させていただきます!

5ヵ月目と6ヶ月目の変化

5ヵ月が終わった時には、こんな記事を書いていました。

毎日ブログを5ヵ月間書いて分かったこと

2016.06.01

この記事を書いた時は、正直「毎日ブログ続けるの結構キツイな。。。」って思ってました。

書くことが無いというよりは、記事を書く時間を上手く捻出できず、しっかりと文章を書いて、情報提供したいという気持ちと裏腹に自分が納得する記事が書けないでいました。

そんな気持ちもあって、あのような記事になったのだと思います。

時間の使い方を変えてみたら、スッキリ問題解決しちゃいました!

ブログを書く時間の捻出方法などを模索している間に、色々な方の意見をお聞きして、今までのやり方と違うやり方でブログを書くようにしました。

そしたら、スッキリと問題解決しちゃいました!(笑)

具体的に何を変えたかと言うと、

今まではまとまった時間で1度にブログを書いて、SNSに記事をアップしてとやっていたのですが、それを別々にしました。

これだけで全然ストレス無く、ブログを毎日書けるようになりました。

何か始める時も同じなのですが、今使っている時間配分の中に新しいことを入れようと思えば、何かがはみ出てしまいます。

はみ出ないようにするためには、何かを削るしか無いのです。

僕もそうやって何かの時間を削ろうとしていたので、無理が生じていたのだと今は思います。

それをスキマ時間を上手く使うことにシフトした瞬間にあっという間に、これまでのストレスがなくなりました。

人間は習慣のいきものだと改めて感じました。

今回の事で、改めて、人間は習慣の動物だなと感じました。

慣れ親しんだ習慣を変えずに新しい事を取り入れることは非常に難しいです。

仮に取り入れることが出来たとしても、小さなストレスが積み重なり、長く続けることが出来ない場合も少なくありません。

まさに僕がそうでした。

それが自分に合ったやり方を見つけた瞬間に解消してしまうのです。

ダイエットも同じで、その人に合ったやり方が見つかると、不思議なくらい身体が変わります。

それを自分の力だけで見つけるのは、相当大変だし、時間がかかるなって改めて感じました。

365日ブログを書くのは、後半戦になりますが、これからもよろしくお願いします!

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

     
スクリーンショット 2016-06-30 23.07.37

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。