デジトレ勉強会でプレゼンさせて頂きました!

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤です。

 

昨日は毎月第4火曜の早朝から開催されているデジトレ勉強会でプレゼンをさせて頂きました!

なんのプレゼンかというと、デジトレ勉強会に参加して、どのような変化があったかを参加者の皆さんに話させて頂きました。

なぜ、成果をプレゼンさせてもらったのか?

なぜ、成果をプレゼンさせてもらったかというとデジトレは8月で2周年となったからです。

2周年記念とデジトレ勉強会に参加すると、どのような変化があるのかを知っていただきたくて、プレゼン形式の勉強会となりました。

 

デジトレ勉強会の説明を簡単にすると正式名称は『デジタルトレーナー勉強会』と言います。

 

主催の根本トレーナーがTwitterで『iPadをセッションでどうやって活用するんだろう?』という内容のツイートをしていたのを僕が拾ったのがきっかけで、勉強会開催に至りました。

スポーツトレーナーの多くはデジタルツールを使うのが苦手なので、(そうでない方、すみません。。。)

デジタルやITを勉強することで作業効率が上がって、事務作業が少ない時間で出来るようになる事を目的に始まりました。

 

それから毎月1回開催をしてあっという間に2年が経ったのにはかなり驚いています!(笑)

今までで40名近くのスポーツトレーナーの皆さんに参加頂いています。

 

今回は勉強会にずっと参加している僕を含めて4名のトレーナーがプレゼンしました。

根本トレーナーが『クラウド』について。

青柳トレーナーが『Googleサービスの活用』について。

元木トレーナーが『ブログ』について。

皆さん、2年間で学んだことを実践されて、その中で自分なりに蓄積したノウハウを惜しげも無く話していて、参加者のトレーナーのみなさんも何とかそれを活用しようと質問やディスカッションが起こる90分となりました!

僕はSNSについてお話をさせていただいたのですが、トリを努めさせていただけるということで、初心にかえって、このメッセージをお伝えさせて頂きました。

2年間の中で学んだことをそれぞれのトレーナーが自分のスタイルに合わせて取り入れて、作業効率を上げて、セッションの質を高めるための時間を作っている話を聞けて、僕自身ももっともっと頑張ろうって思うことが出来ました!

 

デジタルやITについての知識をつけたいけど、何から始めたらいいか分からない。。。

トレーナーの活動に活きるPCやソフトを知りたい!

などの疑問を持っているスポーツトレーナーのみなさん、ぜひご参加ください!

 

一緒にセッション以外の作業の時間をデジタルを導入して短縮して、自分の知識や技術を高める時間を作りませんか?

 

どんな人がいるか知りたいという方は、9月1日(日)20:00〜渋谷でデジトレ夏祭りが開催されますので、参加者と交流してはいかがでしょうか?

夏祭りといっても、ただの飲み会ですので、ご安心ください。(笑)

詳細はこちらをご覧ください!

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。