これからの季節こそ、ワークアウト(トレーニング)を始めて欲しい理由。

Workout-women

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤です。

10月中旬になりましたね!

涼しくなってきたので、これからの季節こそ、ワークアウト(トレーニング)を始めて欲しい!と考えています。

なんでこんなことをお話しているかというと、ジムに年中出没していると気付くことがあるからです。

それは、夏にワークアウトをしていた方々の姿が著しく少なくなっているということ。

実は、これ毎年の様に起こっていることなんです。。。

今日はこれからの季節にワークアウトがオススメな理由をご紹介したいと思います!

なぜ、夏にワークアウトが盛んにおこなわれるのか?

実は、ジムで多くの人がワークアウトを行うのは、4月から7月です。

というのも、夏が近くなり、露出が増えるので、身体を引き締めたいとジムに通ったり、運動をする人が増えるのがその要因です。

そして、夏が本格化する7月下旬から8月は夏本番ということで、ワークアウトする人は減少傾向になります。

10月になってジムの中を見渡してみると、毎週変わりなくトレーニングに励んでいらっしゃる方の姿ばかりで、夏にお見かけした方をほとんど見なくなります。

それが毎年の様に起こっているのはこうした事が要因だと考えています。

これからの季節こそ、ワークアウト(トレーニング)を始めて欲しい理由。

先程のお話したように安藤はこれからの季節こそ、ワークアウトを始めて頂きたいし、夏からワークアウトや運動を始めたという方は、継続するべきだと考えています。

というのも、夏よりも秋や冬の方が痩せやすいからです。

 

『えっ!?夏のほうが暑いからやせるんじゃないの??』

 

と思っている読者さんは、その考えを今日から180度変えて下さい。

夏は外気温が体温の平熱以上の日も多く、自分の体温を上げる必要がありません。

その一方で秋や冬は体温よりも気温が低いため、体温を一定に保つために身体は熱を発生させています。

そのため、エネルギーは夏よりも出ているのです。

ですが、寒さのために活動量が減ることから、活動代謝が落ち、太りやすくなると感じるのです。

もし、活動代謝を夏と同じように維持できれば、必然的に痩せる方向に進みます!

これからの季節に体重が増える理由はこの2つ!

そして、勘違いされがちなのが、これからの季節に体重が増える理由です。

初めに言っておくと、トレーニングをやめたからが理由ではありません。

大きな理由はこの2つだと考えています。

・食べ過ぎ

・露出が減ることでの身体への意識の低下

『耳が痛い。。。』という読者さんもいらっしゃるかと思いますが、理由はこの2つです。

「食欲の秋」とは誰が言い出したのか分かりませんが、非常に優れた言葉ですね!(笑)

確かにおいしい秋の味覚が多く、ついつい食べ過ぎてしまいます。

それも1つの理由なのですが、秋の味覚の多くは糖質を多く含んでいます。

 

秋の味覚で僕がすぐ思い浮かぶのは『栗』です。

栗の主な成分は『デンプン』になるので、炭水化物つまり、糖質になります。

僕も大好きな「栗きんとん」は糖質のカタマリですね。(笑)

このBlogで毎回お話しているように、現代人は糖質を過度に摂り過ぎている傾向にあります。

そのため、秋の味覚でもお魚を食べることをオススメします。

もう1つの理由『露出が減ることでの身体への意識の低下』

そして、もう1つの理由が『露出が減ることでの身体への意識の低下』です!

こちらのほうが理由としては大きいかなと考えています。

夏になぜワークアウトをする人が増えるかを先ほどご説明しましたが、夏は露出が増えることで身体への意識が高まります。

ということは、服をどんどんと着ていくこれからの時期は、徐々に身体への意識が薄まっていきます。

 

そして、12月1月の年末年始になると『体重が増えてきて、これ以上はマズイ!』と再び運動を始める方が多くなる傾向にあります。

そういうことでいうと、周りから見られているという意識があるというは、非常に重要ですし、モチベーションの維持にも繋がりますね。

常に見られているお仕事(芸能関係等)の方は、やはり意識が高い傾向にあります。

どうすれば、身体を維持していけるのか?

では、薄くなっていく意識をどうやって維持していけばいいでしょうか?

それは、日頃から薄着を心がけるということです。

 

『えっ!?寒いじゃん!』って思った方いらっしゃいますよね?

外にでる時は薄着ではなく、なるべく室内では薄着をするということです。

特に身体のラインが分かるような服装を選ぶことをオススメします!

最近は暖房がどこもきいているので、薄着でも寒さを感じることはあまりないかなと思います。

 

そして、先程からお話しているワークアウトをするということも、薄着になることに通じます。

ジムでのワークアウトの際に厚着をする方はほとんどいません。

そして、鏡がたくさんあることで、自分の身体を見ることになり、否が応でも身体への意識が高まります。

 

さらにこの時期に継続してワークアウトや運動をすることで、年末年始や春先に急いでジムに駆け込むなんてことをする必要がなくなりますよ!

もし、夏にしていたワークアウトや運動を中断されているようなら、今すぐ再開しちゃいましょう!

これからという方は、もっと寒くなる前に身体を動かして、ワークアウトや運動を習慣化しちゃいましょう!

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

     
Workout-women

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。