目標や夢を叶えるためにもっとも大切なこと

dreams-come-true

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

昨日のBlogでは、「やりたいことリスト100」の話をさせて頂きました。

一年の計は元旦にあり。やりたいことリスト100を作りました!

2015.01.02

この記事で書かせてもらった様にリストを作り、それを細分化することをしても、『目標や夢を叶える事が出来ない』と感じている読者さんもいらっしゃると思います。

目標や夢を達成する方法というのは意外とシンプルだったりするんですよね。

今日は目標や夢を叶えるためにもっとも大切なことをお話させて頂こうと思います!

目標や夢を叶える為に大切な事

今、夢をかなえるゾウ3が発売されていますが、1作目の夢をかなえるゾウでガネーシャがこんなことを言っています。

本気で変わろ思たら、意識を変えようとしたらあかん。
意識やのうて『具体的な何か』を変えなあかん。具体的な、何かをな。

これ、フィクションの話だと思ったら、あの有名な大前研一さんもこんなことを言っていました。

人間が変わる方法は3つしかない。1番目は時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目はつきあう人を変える。この3つの要素でしか人間は変わらない。最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ

本質的に同じことですよね?

つまり『2015年になったら。。。』『◯日になったら。。。』『〇〇を手に入れたら。。。』といった気合いを入れて、意識を変えようというのは意味が無いということです。

「耳が痛い。。。」話ですね。(苦笑)

つまり目標や夢をかなえるためには、具体的に何か変化を起こし、行動することが大切になります!

具体的にどうすればいいの?

行動を変えることは分かったけど、いきなり引っ越したり、人付き合いをガラッと変えるって難しいですよね?

でも、ガネーシャが言っている『具体的な何か』を変えないといけません。

そのためには大前研一さんが言っている『時間配分を変える』事が具体的な行動としては良いかなと考えています。

時間配分を変えるには

時間配分を変えると言われても、具体的にどうすればいいのでしょうか?

何の意味もなく、今の生活の時間割を変えることはあまりオススメできません。

なぜなら、変える理由が明確ではないからです。

理由が明確で無い事は、続けることが辛くなった時に言い訳が出やすくなります。

『これは本当はやりたいことではなかった。。。』

『自分には向いていなかった。。。』

などといくらでも言い訳が出来てしまいます。

目標を立てること、やりたいことリストは手段でしかない

目標を立てたり、やりたいことリストを作るのは、そうした具体的な行動を起こす手段にしか過ぎません。

これらを作ることで、行動を具体的に変える明確な理由ができるのです。

そして、その目標を具体的な行動へと落としこんでいく事で、行動が変わるのです。

こんな話をすると『夢とか考えるのは。。。』なんて言われそうですが、

吉田松陰もこう話しています。

「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。」

夢を描くことは重要です。

ですが、夢や目標を描いた後に計画を作ったり、計画を実行に起こさなければ、夢や目標が無いのと同じことになってしまいます。

あくまでも夢や目標を描くことは、手段でしか無いのです。

重要な事はこれです!

ここまでお話しをさせて頂いて、目標を立てる事だけでは足りないことを感じて頂けたかと思います。

すると出てくるのが、『夢に日付をつける』という考え方です。

「〇月◯日までに〇〇を達成する!」

これ良さそうに見えますよね?

僕もこれを数年前までやっていました。。。

でも、これでは目標や夢は叶いません。

なぜならこれだけでは不十分だからです。

 

本当に重要な事は、

その目標や夢を叶えるために『毎日』する事を決める

という事です。

3年後、5年後、10年後の目標や夢を叶えるために今年達成したい事を考えるだけではなく、『毎日』すべき事を考える必要があるのです!

今年の目標を12等分して、今月やることを決められている方はいるかもしれませんが、実は、『毎日』というのがポイントなんです

時間があったら運動しよう」「時間があったら〇〇に参加しよう」「週に2~3日はBlogを更新しよう

と、新年に立てた目標は続いていますか?

僕は、このように考えた計画が続いたことはありません。

 

また周りでよく聞くのは、「夏までに〇〇Kg痩せる!」というものです。

どれだけ気持ちを燃やしても体脂肪は燃えませんし、減りません。

痩せるためには、「ヘルシーな食事を心がける」「運動を始める」では不十分です。

「毎食、こぶし大のたんぱく質を食べる。」

「毎日、炭水化物をこれまでの半分の量にする。」

「毎日スクワットを20回、3セットする。」

というように少しでもいいので、毎日できる事に落とし込む事が重要なのです!

 

先程ご紹介した「週に2~3日はBlogを更新しよう」も悪くは無いと思いますが、「やる日」と「やらない日」を作ってしまうと継続は難しいです。

とにかく、毎日する。

これが習慣化のポイントです。

「週に2~3日はBlogを更新しよう」であれば、『毎週月・水・金にBlogを更新しよう』と曜日を決めることです。

そして、火・木・土・日はそのネタ集めや記事を書きためるなどの作業を何かしらやると決めるのです。

それをコツコツ、毎日毎日やることが重要なのです。

I don’t wait for moods.
You accomplish nothing if you do that.
Your mind must know it has got to get down to work.

わたしは気分が乗ってくるのを待たない。
そんなことをしていたら何も達成できない。
とにかくまず着手することを知るべきである。

パール・S・バック (米国の女流作家) Pearl S. Buck

これは僕が好きな言葉です。

「気分が乗らない。。。 」と感じるときにはこれを思い出すようにしています。

自分1人でやるのは、無理!という人は。。。

『自分1人でやるのは、無理!』という人は、人の力を借りて仕組みにしてしまいましょう!

先程もお話したように気分が乗ってくるのを待っていては、何も達成できません。

ダイエットを始めたいという方は、まず仲間を見つけてみてはいかがでしょうか?

個別指導が良いという方は、パーソナルトレーニングを。

お問い合わせはこちら

集団レッスンでも良いという方は、こちらのサービスを使われてはいかがでしょうか?

SATURDAYSなら月額定額で何でも楽しく自由に選べる

こちらは、グループエクササイズのマッチングサイトになります。

こちらに登録されているスタジオレッスンを月額10,000円で10回まで受けることが出来ます!

現在、無料登録された方は、月1回のレッスン受講がプレゼントされるそうです!

有料登録はまもなく始まるそうなので、ぜひ登録という行動をしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

「毎日やる」事を決めたら、後はひたすらコツコツ毎日やる。

これだけです。

「千里の道も一歩から」ですね!

モチベーションを上げたいという方は、こちらの本がオススメです!

最新作もオススメです!

LINE@始めました!
友だち追加数

     
dreams-come-true

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。