毎日運動しても問題ありませんか?

Question1

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

30日間スクワットチャレンジの記事を見てくださった読者さんから、以下の質問を頂きました。

『筋トレは、毎日ではなく、間を空けて行ったほうが効果が高いと聞いたのですが、毎日運動しても良いのでしょうか?』

というものでした。

結論からいうと、運動の種類とやり方によっては、毎日やっても大丈夫です

『運動の種類とやり方によっては?』と思われた読者さんも多いと思いますが、一人ひとりの身体の状態が違うので、断言出来ないのが本音です。

そう言っていると毎日運動が出来なくなってしまうので、今回は毎日運動する時に気をつけたいことをお話したいと思います!

トレーニングの間隔を空けたほうが方が良いと言われるワケ

トレーニングを行って、2〜3日空けてトレーニングを行うというのが、間違っているわけではありません。
この考え方は、超回復という考え方に基づいています。

超回復とは、トレーニング後、48時間~72時間の休息を取ることで筋力水準がトレーニング前よりも上昇する現象のことを言う。

参考記事:「超回復」~効率的な筋肥大を狙え!

僕もこの考えでトレーニングをしていましたし、今もこの考え方で筋トレをする時があります。

トレーナーを始めたばかりの時は、実際にこの考え方で筋肉を肥大させてきました。

ですが、この考え方は、非常に重たい重量を扱ったり、筋肉の肥大を目的としたトレーニングをする場合に使う理論です。

部位を分けて毎日トレーニングしている人もいます。

この理論はあくまでもトレーニングをした筋肉を休ませるというものです。

そのため、部位に分けてトレーニングをして、毎日トレーニングをしている人もいます。

ボディビルダーの方を想像していただくとわかりやすいと思います。

全てのボディビルダーの方が毎日トレーニングしているわけではありません。

例えば、月曜日は腕の前側をトレーニングをして、火曜日は足の前側のトレーニングして、水曜日は胸のトレーニングをして、、、
といったように部位別でトレーニングをして、使っていない部位は休んでいるという考え方でプログラムを組んでいきます。

僕も研修で体重を増やしていた時期は、月曜から土曜まで週6日、部位別で毎日トレーニングをしていました。

週7日やるとさすがに疲労が溜まるので、日曜日はおやすみでした。

30日間スクワットチャレンジはどのように考えるのか?

30日間スクワットチャレンジは、筋肉を肥大させるような重たい重さを扱うトレーニングの部類には当てはまらないと考えています。

自分の体重が負荷で行いますし、回数が増えるとはいえ、1日でその回数をこなせば良いので、そこまで大きな負荷にはなりません。

「スクワットしかやらないので、特定の筋肉ばかりを使うのでは?」という意見もあると思いますが、3日連続でスクワットをやって、1日休みと適度に休息も入っているので、問題ないと考えています。

実際にやっていただくとわかりますが、始めの数日はかなりの筋肉痛があるという方もいるのですが、段々と慣れていきます。

こんな方は要注意です。

30日間スクワットチャレンジは大きな負荷ではないとお話しましたが、数日間、激しい痛みを伴っている方は、間隔を空けたほうが良い場合があります。

その痛みは筋肉痛ではなくて、怪我の痛みかもしれないからです。

どんな感覚の痛みかというと『針で刺したような痛み』です。

筋肉痛のような鈍い痛みではなく、「痛っ!」となる鋭い痛みは筋肉ではなく、他の組織が傷んでいる可能性があるので、その場合はスクワットチャレンジを中止することをオススメします!

針で刺したような痛みが出た時の対処法

針で刺したような鋭い痛みがした場合は、まずはその部位を氷で冷やしてください。
いわゆるアイシングってやつです。

アイシングをすることで、痛めている患部の炎症を抑えること出来ます。

アイシングには賛否両論ありますが、対処法として家庭で簡単に出来るものなので、オススメしています!

厳密に言えば人それぞれ違います。

と、ここまで一般的な話をしてきましたが、厳密に言えば、毎日運動をしても良いかは、運動の強度や種類、その人の身体能力によって変わってしまいます。

ラグビー選手が引退をして、家で腕立て伏せを毎日やる。
筋トレを全くしたことが無い人が、家で腕立て伏せを毎日やる。

この2つを見て頂ければ、その差は一目瞭然ですよね。

また、運動の種類によっても、毎日やっても良いかどうかは違います。

筋トレなのか、ランニングなのかなどですね。

ランニングであれば、時間や距離によっても変わってきます。

ここまでお話したように、運動と言ってもかなり幅が広く、変数が多いので、一概に「毎日やっても絶対大丈夫です!」とは言えません。

ですが、トレーニングを始めて、いきなり過度な強度でトレーニングすることは出来ないので、毎日やっても大丈夫です!

心配をしている時間にスクワットが何回も出来ますから。(笑)

まとめ

毎日運動してもよいかは、厳密に言えば、人それぞれ結論が違います。

一般的に家で行うような運動はそこまで強度が強くないので、毎日やってもそこまで大きな問題は起こりません。

仮に、針で刺したような激しい痛みがある場合は、一度運動を中止して、専門家に診てもらいましょう!

毎日運動をしても良いかを心配しているよりも、今すぐ始めてしまって、自分の身体にどんな反応が起こるかを確認しながら、対処していくほうが良いです。

さあ、気になっているなら、いますぐ始めましょう!

30日スクワットチャレンジ、始めました!

2015.09.03

LINE@始めました!
友だち追加数

     
Question1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。