ヘルスコーチとは?どんな資格が必要なの?

この記事を書いている人 - WRITER -

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー⇒詳しいプロフィールはこちら

安藤ひろゆき

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆき(@PThiroando)です。

 

2018年11月に世界最大級の栄養学校 Institute for Integrative Nutritionで学び、米国代替医療協会認定のヘルスコーチを取得しました。

日本のパーソナルトレーナー初!IINのヘルスコーチ資格を取得しました!!

 

その後、日本でも少しずつですが、ヘルスコーチという言葉が浸透してきているようです。

先日も『医師より稼ぐ新職業』というキャッチコピーでヘルスコーチの養成講座の説明会のページを見つけました。

IINで1年間しっかりと勉強してきた身としては、この講座の30日でヘルスコーチになれるという謳い文句がかなり気になりました。

という話はおいておいて、まだまだ『ヘルスコーチってどんな事ができて、何をしてくれる人なの?』ということを疑問に思われている人も多いと思います。

 

そこで今回、ヘルスコーチとはどんなことができて、どんな資格が必要なのかなどを詳しくお話したいと思います!

ヘルスコーチは何をしてくれるの人なの?

ヘルスコーチは、その名の通り、あなたの健康をコーチしてくれる人です。

『健康をコーチ?』と思われたかもしれませんね。

端的に言うと、あなたを健康に導いてくれる人です。

あなたの健康の知識やリテラシーを上げてくれることもしますが、あくまでもあなたが健康になる道に導いてくれる人です。

なぜなら、健康的な生活は誰かに決められるものではなく、あなたのライフスタイルに合わせて、あなた自身が決めるものだからです。

 

これだけだと何をする人かまだわかりませんよね?

ヘルスを日本語に訳すと『健康』なので、食事や運動などカラダに関わることについて指導をしてもらうイメージがあるかと思います。

ヘルスコーチはこうした狭義の健康ではなく、その人自身が心身ともに健康になるために12項目のチェックポイントを用意しています。

その中には、ファイナンスやリレーションシップといった日本ではあまり触れない項目も含まれています。

 

IINの創設者のジョシュアは日本で一般的に健康分野で気にする栄養や運動はSecondary food(第2の食品)だと言っています。

それよりも大切なPrimary food(第1の食品)をまず改善することを重視しています。

日本で一般的に重要視されている栄養や運動分野への介入はPrimary foodの介入よりも後ということになります。

 

これがパーソナルトレーナーや栄養指導をおこなう人たちとの決定的な違いです。

逆に言うとこうした多角的なアプローチで人を健康にするのがヘルスコーチの強み、仕事と言えます。

 

勘違いしてほしくないのは、ヘルスコーチが完璧ということではなく、各分野の専門家に繋げるために、まずはその人がどの分野に問題を抱えていて、どこから改善するのが良いかを判断するのがヘルスコーチの大きな役割になります。

 

僕は、パーソナルトレーナーとして17年活動していますので、運動と栄養分野にはある程度精通しています。

ですが、心理学やファイナンスの分野は専門家ではないので、自分の専門外の分野に問題を抱えているクライアントには、その分野の専門家をリファー(問題解決のために適切な専門的の機関や専門家を紹介すること)するようにしています。

 

そうした総合的な判断ができるようになるために、IINでカラダのことだけでなく、様々なことを学んできました。

なんとなく、ヘルスコーチが何をしてくる人かおわかりいただけましたか?

ヘルスコーチの資格はパーソナルトレーナーと全く同じ!

ヘルスコーチの仕事がわかったところで、ヘルスコーチの資格についてお話したいと思います。

2019年4月現在、日本国が認定しているヘルスコーチの資格はありません。

これはパーソナルトレーナーと全く同じです。

つまり、ヘルスコーチも『自分はヘルスコーチです!』と名乗れば、誰でもなれるというのが現状です。

 

もちろん、パーソナルトレーナーと同じように資格発行団体はいくつかあります。

そのため、僕と同じように資格を取得してヘルスコーチとして活動しているコーチもいらっしゃいます。

とはいえ、日本では国が認定している資格ではないため、あくまでも民間資格の領域を出ないです。

この点はパーソナルトレーナーと一緒なので、資格でそのトレーナーの実力がわからないように、ヘルスコーチも資格の有無でコーチの実力がわからないというのが正直なところです。

 

僕は、ジョシュアがIINを作ろう!と思ったエピソードとIINの考え方がこれまでのパーソナルトレーナーとしての活動で感じていたこととリンクする部分があったので、IINで学ぶことを決めました!

まずは痩せたい!元気になりたい!健康になりたい!からご相談ください!

ここまでの話を読んで

『なんかヘルスコーチって敷居が高そう・・・』
『なんかスゴイことしそう・・・』

って思っていたら、そんなことはありません。

基本的にやることは、僕のパーソナルトレーニングを受けていただくときと変わりありません。

僕のパーソナルトレーニングはヘルスコーチの領域の要素がかなり含まれています。

 

なので、まずは

  • 痩せたい!
  • 元気になりたい!
  • 健康になりたい!

というあなたのカラダのお悩みからご相談ください!

まとめ

ヘルスコーチは、あなたの健康の知識やリテラシーを上げてくれるだけでなく、あなたが健康になるように導いてくれる人です。

ただあなたのカラダの状態を見て、問題の解決策を提示するのではなく、多角的にあなたのことを見て、あなたが健康になる方法を提案する専門家です。

 

多角的な方法で問題解決をするため、様々な専門家と連携をとりながら、あなたを健康に導きます。

ヘルスコーチがどんな仕事をしてくれる人か、なんとなく伝わりましたか?

 

『もっとこういうことを知りたい!』という場合は、LINEまでご連絡ください

⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

また、LINE友だちも同時に募集しております↓

⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。 メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp