2年ぶりに体力チェックをしてみよう!

Physical-fitness-level-check

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

東日本大震災から丸5年ですね。

気がつけば、あっという間に5年が経ったなって感じです。

今でもあの時の事は鮮明に覚えて、忘れることが出来ません。

あの日に体力の低下を実感した方が多く、筋トレを始めたという方も少なくなかったようです。

そして、震災から3年経った時に、体力レベルをチェックする方法をご紹介しました。

あれから更に2年が経ちましたが、その後も身体を鍛えて続けていますでしょうか?

2年前にご紹介した自分の体力レベルチェックはこちら!

2年前のこちらの記事で、体力レベルをチェックする方法について、ご紹介しました。

あれから体力は衰えていませんか?

2014.03.11

正直、体力レベルを全てチェックするのは、かなり難しいです。

ですが、日常生活で大切な部分のチェックは出来ます。

そのチェック項目が、足の筋肉です。

震災時も交通網がマヒして、歩いて帰宅した次の日に足の筋肉痛に驚いたという方も少なくないはずです。

足の筋肉は、大きな筋肉ですし、ほとんどの動作で使っているため日常生活で切っても切り離せない筋肉なのです。

先ほどご紹介した記事のチェック方法は、『椅子から片足立ちをする』というものでした。

椅子に浅く腰掛けて頂き、片足を挙げて、両手を図のように前に出して、立ったり座ったりを10回連続で行うというテストです。

両手を前に出して行うのが難しいという読者さんは、胸の前でクロスしてください。(強度が少し下がります。)

10回がかなりキツイという方は、足の筋力トレーニングを始めた方が良い可能性大です!

2年前と比べて、どうでしたか?

2年前に、ブログをアップした際に多くの読者さんから、『実際にやってみたけど、結構厳しかった。。。』という意見を結構頂きました。

あれから2年、違いはありましたか?

もし、

『2年前と同じで、結構厳しかった。。。』
『2年前より更にキツく感じる。。。』

という読者さんは、いますぐ『スクワット』を始めましょう!

スクワットのやり方はこちら

こちらの記事でもご紹介していますが、

30日スクワットチャレンジ、始めました!

2015.09.03

『相撲スクワット』がオススメです!

sumo-squat

スクワットは色々なやり方があるのですが『相撲スクワット』は、足の筋肉を鍛えるだけでなく、ヒップアップに効果があるので、オススメしています。

筋力に自信が無いという方は、写真のように何かに捕まって、やってみてください。

写真くらい深くしゃがんでやって頂きたいです!

定期的にチェックする習慣をつけましょう!

東北の復興もまだまだこれからという部分もあると聞いています。

これからも3月11日に震災の事を思い出したり、考えたりする機会があると思います。

その際に一緒に、自分の体力レベルはどうなっているかを見なおしてみては、いかがでしょうか?

『それはちょっと不謹慎では?』と思われる読者さんは、チェックする日を決めて、定期的に身体のチェックをしたいですね!

LINE@始めました!
友だち追加数

     
Physical-fitness-level-check

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。