無酸素も有酸素も運動らしいことはほとんどしていないのに。。。

running-girl

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤です。

先日、初めてパーソナルトレーニングを受けて下さった方(女性)から、こんなメッセージを頂きました。

『あんなに次々身体の使い方がわかるようになるとは思わなくて、私なりにすごい成果(^^)

来た時よりもスカートゆるいです、不思議、すごいです!

お腹ペタンコ…までは行かないけど(笑)毎日落ち込んでいたから本当にびっくり!

無酸素も有酸素も運動らしいことはほとんどしていないないのに。

あと、今夜だけなのかも知れないけれど、食事、たくさんは食べたくなくなりました。』

なぜ、運動らしいことはほとんどしていないないのに成果を感じて頂けたのか?

『なぜ、運動らしいことはほとんどしていないないのに成果がでるの?』

と不思議に思われた読者さんもいらっしゃるかと思いますが、

これは 魔法でもなんでもありません。

 

初回のパーソナルトレーニングでは、

カウンセリング → エバリュエーション(評価) → エクササイズ

という順番で進めていきます。

 

僕がトレーニングの際に大切にしている事は、こちらの記事をお読み下さい。

 

今回のクライアントはカウンセリングの際に食事の話をさせて頂き、その後トレーニングへ。

トレーニングの際には身体の状態のチェックもさせていただくのですが、僕はあまり評価のためのエクササイズは行わず、エクササイズをしながら、身体の状態をチェックさせてもらっています。

動きの中で色々とそのクライアントのクセや過度に働いている筋肉、反対に働いていない筋肉を見つけていきます。

今回のケースでは、過度に使っている筋肉の緊張をとり、正しい身体の使い方をお伝えさせていただきました。

その間にバーベルやダンベルなどの重りを使うことはありません。

自分の体重を使って、色々と身体を動かしていきます。

負荷をかけて、苦しい思いをするだけがトレーニングではないのです。

僕もこれに気付くまで時間がかかりました。(笑)

今回のクライアントが『運動らしいことはほとんどしていないないのに。。。』と感じたのは、そうした固定概念があったからかもしれません。

文字ではあまり伝わりませんが、しっかりとトレーニングさせてもらいました!

筋肉の使い方が変わると身体のラインが変わる!

重たい負荷をかけて、筋肉に鍛えなくても、筋肉の使い方が変わると身体のラインは変わります。

皆さんの身体の使い方の歴史が皆さんの姿勢を決めているのです。

使い方を変えることでその歴史が塗り替えられ、今回の様な事が起こるのです!

今回が特別じゃないの?

「今回のケースが特別じゃないの?」なんて思っている読者さんいらっしゃいますよね?

ほとんどのクライアントが初回のトレーニングで効果を実感してくださっています。

それを証明するのが、2回目以降のリピートが100%だということです。

 

料金表にも書かせてもらっていますが、初回のパーソナルトレーニングは単発でのみお受けしています。

それは、

『トレーニングがイマイチだったけど、先にお金払っちゃったから行くか。。。』

という理由でトレーニングを続けていただきたくないという僕の想いからです。

そのため、当たり前といえば当たり前なのですが、

『安藤トレーナーとならトレーニングを続けたい!』

と思ってもらえるように、初回から全力でトレーニングをさせてもらっています。

高い料金を支払っていただくので、価格以上の効果を感じてもらい、その価値に納得してトレーニング料金を頂くために僕が決めているルールです。

エクササイズの内容は人それぞれです!

今回のケースは一例です。

初回からしっかりと負荷をかけてトレーニングをする方もいれば、今回のように身体の使い方をお伝えすることもあります。

それも先程お話したようにカウンセリング → エバリュエーション(評価)という順番でそのクライアントに最適なトレーニングの計画を組み立てるからです。

そのため、なかなかブログで「トレーニングメソッドはこれです!」とは言えないのですが、

・呼吸

・運動

・食事

・睡眠(休養)

の4つの項目にそのクライアントに合った方法を提案させて頂きます!

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

購読する

     
running-girl

2 件のコメント

  • ブログがとても参考になっています!ありがとうございました。
    インターネットで見かける「女性でも高負荷、低回数でトレーニングしないとトレーニングになりません」という専門家ぶった情報に惑わされそうになって、もっと柔軟なアプローチを探していたらこの記事を見つけました。
    前々から筋トレを始めたり、情報に迷いすぎて止めたりを繰り返しているので、これからプレッシャーのあまり挫折しないように「絶対こう!」という情報じゃなくて、このブログのように、体がそれぞれ違うし、トレーニングも様々、という情報に目を向けていきたいと思います。
    これからも読ませていただきたいと思います!

    • アンナさん
      はじめまして。
      コメントありがとうございます!
      お役に立てたようでうれしいです!
      インターネットで見かける「女性でも高負荷、低回数でトレーニングしないとトレーニングになりません」というのは、ある意味本当ですが、これが全てではありません。
      目的によって、選ぶ運動強度は違ってきます。
      ぜひ、アンナさんに合った運動が見つかるといいですね!
      こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。