筋トレはなんで必要なの?

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤です。
ダイエットは食事が大切とお話していますが、ここまでの話を聞くと『筋トレって必要なの?』って思う方もいらっしゃると思います。
ダイエットとシェイプアップは基本的に違うものです。
その違いはこちらのBlogをご覧ください。

ダイエットとシェイプアップは何が違うの? 

体重を落とすだけなら食事の改善だけでいいのですが、身体の形も美しくしたいという方は、筋トレが必要になります!
今日はその理由をお話したいと思います。

目次

食事だけでは身体のラインはキレイにならない。

先程のダイエットとシェイプアップは何が違うの?でもお話しているのですが、ダイエットは体重を落とすことを目的としています。
そのため、見た目は二の次になります。
一方、シェイプアップは体重よりも体脂肪率や見た目を重視しています。
そのため、先程もお話したように基本的に違うものなのです。
 
では、僕のトレーニングにおいて、食事とトレーニングをどのように考えているかというと、
 
食事:体重、体脂肪を落とすもの
トレーニング:身体のラインや見た目を整えるもの
という考え方です。
これが基本的な考え方になります。
 
『筋トレすると身体が大きくなりそう。。。』という方もいらっしゃると思うのですが、上の写真の様になるには相当トレーニングをしないといけません。
週に1度くらいの頻度のトレーニングでは難しいと考えています。

ヒップアップが良い例です。

例えば、お尻。
『お尻が下がっているのが嫌いで、ヒップアップしたい!』という方は沢山いらっしゃると思いますが、お尻が下がってくるのは、脂肪が増えるからではありません。
1番の原因はお尻の筋力が低下するからです。
もちろん、お尻の周りは沢山の脂肪がついています。
ですが、それを支えているのは、お尻の筋肉(臀筋)なのです。
その筋肉をまんべんなく鍛えることで、ヒップアップは可能になるのです。
 
これは、食事制限をしても手に入れることは困難だと僕は考えています。

骨の大きさは変えられない。

とここまで、お話すると『骨盤が大きくて。。。』とお話する方もいらっしゃるのですが、基本的に骨の大きさを変えることは出来ません。
筋トレをすることで筋力がついてきて、骨に何らかの影響が出て、小さくなるということは考えられますが、それよりも効率よい方法が世の中にはたくさんあると思うので、その方法を選択される方が良いかなと思っています。

筋トレすると他に分かること。

筋トレをすることで筋肉が鍛えられることが分かって頂いた思うのですが、他にもメリットがあります。
それは、
 
『身体の使い方のクセが分かる』
 
ということです。
筋トレの最初は個々の筋肉を別々に鍛えていきます。
そうすると、上手く動かせる筋肉とそうでない筋肉、使っていることを感じられる筋肉とそうでない筋肉が分かります。
これによって、自分がどの筋肉が使えていて、どの筋肉をあまり使っていないかを体感することができます。
 
そうすると普段の生活での動作のクセが浮き彫りになるのです。
1周間は24×7で168時間、筋トレを週に1度行うとすると168分の1にしかなりません。
それよりも普段の生活での動作を意識するほうが効果が高いのです。
 
トレーニングを進めていくと劇的に身体が変わるのは、
こうした日々の身体への意識の変化が起こることもかなり影響していると考えています。

トレーニングだけでは痩せられない。

ここまで読んで頂いて、トレーニングは体重を落とす方法ではない事がなんとなくお分かり頂けたと思います。
ですが、身体のラインを整えるには、筋トレが絶対に必要です!
 
食事:体重、体脂肪を落とすもの
トレーニング:身体のラインや見た目を整えるもの
 
という観点で、再度読者さんの目的に合った方法を選んで頂くと、身体が目指す方向に劇的に変わっていきますので、ぜひお試し下さい!

     
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。
これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。
パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。
メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp

     
目次
閉じる