ダイエットとシェイプアップは何が違うの?

この記事を書いている人 - WRITER -

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー⇒詳しいプロフィールはこちら

安藤ひろゆき


東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

初回セッションでは、カウンセリングの際にトレーニングの目的に◯を付けてもらう場面があります。

この際に、お客様から

『ダイエットとシェイプアップはどう違うのですか?』

と質問を受けました。

これらを混同している方は非常に多く、一緒だと思っている方も少なくありません。

今回は『ダイエットとシェイプアップの違いについて』お話をさせて頂きます。

実は、ダイエットとシェイプアップは似ている様ですが、別物です。

ダイエットの語源は英語のdietで、「減量を目的とする食生活・食餌療法」という意味で使われています。

一方、シェイプアップは、shape upが語源ですが、日本では英語の意味とは少し違うかもしれません。

英語では、「体調を整える、体を鍛える」という意味です。

これを踏まえて、僕の解釈をお話しすると、

・ダイエットとは、痩せる為(減量)に食事改善する事

・シェイプアップとは、運動と食事改善によって体型や体調を整える事

という事になります。

つまり、多くのパーソナルトレーニングを受けている方は、

シェイプアップをしにきているのです。

なぜ、ダイエットとシェイプアップを分けているんですか?

『では、何で安藤さんは、ダイエットとシェイプアップを分けているんですか?』と
思った方いらっしゃいますよね?

先程の文章をもう1度見て下さい。

・ダイエットとは、痩せる為に食事改善する事
・シェイプアップとは、運動と食事改善によって体型や体調を整える事

気が付きましたか?

ダイエットは、このままだと生活習慣病など病気になってしまう、早急に痩せる事(減量)が必要な方の為の言葉なのです。
痩せる=健康に結びつく場合によく使います。

僕のカウンセリングもこうした意味で選択肢の中に入れてあるんです。

一方、シェイプアップは、体型や体調を整えるとあります。

つまり、ボディメイク、機能改善はこちらに入るのです。

ボディメイク、機能改善は運動無しに成功させる事は出来ません。

このことから、僕のパーソナルトレーニングを受けてくださっている方々は、

ダイエットではなく、シェイプアップを目的にされているのです。

 

2つの違いがお分かり頂けましたか?

色々な意見があると思いますが、これが僕が考えるダイエットとシェイプアップの違いです。

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

購読する

     

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。 メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp