【報告】自分もクライアントも満たす幸せな仕事の作り方セミナーを開催しました!

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

株式会社 Pono Lifeの森部さんと

【自分もクライアントも満たす幸せな仕事の作り方】

というテーマでセミナーを開催しました!

今回はいつもとは少し違った角度から色々なことをお話するセミナーになりました。

今回のテーマに沿って、2人で事前にミーティングした時に出たキーワードを元に、フリートークでお話をしました。

事例や話す内容は全く違うけど、本質的に伝えたいこと同じなことをセミナー中に強く感じました。

今日は、自分もクライアントも満たす幸せな仕事の作り方セミナーについてお話したいと思います!

今回のセミナー開催のきっかけ

森部さんとは、食事をご一緒させていただいたり、場所の提供をしていただいたりすることもあり、よく話をさせてもらっています。

話をする中で、

『自分の好きなことを仕事にしたはずなのに、苦しそう。。。』
『フリーランスになって自由を手に入れたのに、苦しそう。。。』

というように苦しんでいるトレーナー、コーチ、セラピスト、治療家が沢山いるという話がよく出ていました。

色々と話すなかで、表現方法は違うけど、全く同じことを考えて、情報発信をしてることにお互い気がつきました。

そこで、表現方法が違う2人が、今回

『自分もクライアントも満たす幸せな仕事の作り方』

ってテーマで話をしたら、面白いんじゃないか?

って話になって、セミナー開催に至りました!

こんな内容をお話しました。

2時間という短い時間のセミナーでしたが、こんな内容をお話しました。

  • 会社経営、コンサル業から見る同業者が抱える悩み
  • 好きなことを選んだのにどこか苦しい、という人に見られること
  • やりたいこと VS 求められること
  • マインドかノウハウか
  • 成果を出す人の3つの特徴
  • 幸せのカタチとは?
  • 業界の落とし穴
  • Tea Cup理論

『うんうん』と聞かれる方もいれば、『耳が痛い。。。』という参加者もいらっしゃいましたし、『目からウロコ』でメモを必死に取られている方もいらっしゃいました。

この中で、【成果を出す人の3つの特徴】について簡単にご紹介します!

成果を出す人の3つの特徴

成果を出す人は以下の3つの特徴を持っています。

  1. 大量行動
  2. 即実行
  3. 完コピ

1.大量行動

これは2人とも必須項目に挙げました。

どれだけ理論が分かっていて、知識があっても、実践しなければ、意味がありません。

例えば、陶芸をするとして、壺を作る方法をどれだけ知っていても、いきなりみんなが賞賛するような壺を作ることは出来ません。

知識を入れながら、タダひたすら、毎日壺を作り続けるしか無いのです。

質を重視して、量をセーブするなんて話を聞きますが、成功者と呼ばれる人に話を聞くと、皆さん

『初めは質よりも量。圧倒的な量が質を生み出す!』

とおっしゃいます。

まずは行動すること、しかも大量に行動することが必要です。

2.即実行

次に大切なのは、すぐに実行するってことです!

アドバイスをさせて頂く立場で言わせてもらうと、すぐに行動を起こした人が自分が望む成果を出しています。

セミナーに参加してメモをして、読み返す人は約8%

セミナー後に行動を起こす人は、約5%

と言われています。

それだけすぐに行動を起こす人が少ないということです。

裏を返すと行動さえすれば、TOP10%中に簡単に入れるってことなんです。

それを阻むのが、言ってはいけない3Dワード(でも、だって、だから)です。

これ言ってる人はほぼ100%上手くいきません。

それ以外にもセミナー中に絶対に思い浮かべてはいけないワードについてもご紹介しました!

3.完コピ

これはたんぱく質講座でもお話しているのですが、完コピ推奨です。

あなたがアドバイスをもらうとして、その人が伝えることは、全てを真似することで結果が出る方法やメソッドな事がほとんどです。

それを今までの知識と統合して、虫食いで使ってしまうと、あなたが望むような成果が出ることはありません。

この3つは、2人して、「本当にそうだよね!」ってうなずいた内容なので、今回のブログでもご紹介させていただきました!

みんな一生懸命仕事に取り組んでいる!

今回のセミナーを通して、感じたことは

【みんな一生懸命仕事に取り組んでいる!】

ってことです。

誰ひとりとして、自分を犠牲にして、仕事をしようなんて初めは思っていなかった。

でも、仕事をしていく内に、いつの間にか迷路に迷い込んで、悩んで抜け出せなくなってしまった。。。。

それを紐解いていくと、悩みのタネはみんな同じだったりします。

そして、その解消法も実は同じです。

それは、

「自分ひとりで抱え込まないこと」

これに尽きます。

僕も経験がありますが、1人でもんもんと悩んでいたことを、クライアントの経営者が一瞬で解決してくるなんてことはよくある話です。

人の力、特に自分の前にいる人の力を借りるのが成果を出す近道です。

なぜなら、その人達は自分が今、経験しているような困難や悩みを克服して、今そこに立っているからです。

今回ご参加いただいた皆さんに、そんなことが伝わっているといいなーと懇親会の帰り道に感じました。

 

今回、参加できなかったという方に、動画の販売を予定しています。

準備が出来たら、こちらのブログ、無料メルマガでお知らせをさせていただきますね!

 

【今後の勉強会・セミナー予定】

・2017年4月13日(木)19:00〜21:00
第34回スポーツトレーナー英語勉強会『Nutrition and Athletic Performancet』『Exercise-associated muscle cramps』
詳細はこちら

・2017年4月18日(火)18:30〜20:30
Web・デジタルが苦手なトレーナー、インストラクター、セラピスト、コーチのためのWeb・デジタル勉強会
詳細はこちら

・2017年5月20日(土)10:00〜12:00
美味しく食べて元気になる!健康にやせる!たんぱく質講座(講義編)in 京都
詳細はこちら

また、LINE友だちも同時に募集しております↓
⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINE@にお気軽にご質問ください!
友だち追加数

     

2 件のコメント

  • 量を意識することで、行動を起こすハードルが
    ホントに低くなりました!
    嫌いな営業にすんなり行けました。
    質、タイミングなど考え過ぎて動けなくなってました。

    とりあえず“量”

    何でも“量”(笑)

    頑張りたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。 メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp