【報告】第6回女性パーソナルトレーナー交流会&忘年会を開催しました!

この記事を書いている人 - WRITER -

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー⇒詳しいプロフィールはこちら

安藤ひろゆき

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆき(@PThiroando)です。

 

12月15日に女性パーソナルトレーナーのコミュニティ『Women’s Trainers Circle(WTC)』の第6回女性パーソナルトレーナー交流会&忘年会が開催しました!

過去の交流会の記事はこちら

【報告】第1回女性パーソナルトレーナー交流会を開催しました!

【報告】第2回女性パーソナルトレーナー交流会で講演をさせて頂きました!

【報告】第3回女性パーソナルトレーナー交流会を開催しました!

【報告】第5回女性パーソナルトレーナー交流会を開催しました!

(第4回は僕が欠席をしてしまったため、記事がありません。。。)

 

今日は、WTCの6回女性パーソナルトレーナー交流会&忘年会の内容をシェアさせて頂きたいと思います!

第6回女性パーソナルトレーナー交流会&忘年会はこんな内容でした!

今回はかなり久しぶりのWTCのイベントでしたが、ゲストに女性トレーナーの西村典子さんをお呼びしてお話をしていただきました。

【西村典子さんプロフィール】
奈良女子大学文学部教育学科体育学専攻卒
ゼット株式会社勤務
東海大学スポーツ教育センター勤務(現在)

【主な資格】
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
NSCA公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
NSCA公認パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)

【主なトレーナー歴】
東海大学硬式野球部
東海大諏訪高校硬式野球部
慶応藤沢高校硬式野球部 など

【著書】
「基礎から学ぶスポーツセルフコンディショニング」

【主な連載メディア】
オールアバウト「運動と健康」
高校野球ドットコム「セルフコンディショニングのススメ」
Timely! Web 「カラダづくり」
ヤキュイク 「カラダづくり」

 

西村さんをお呼びしたのは、

  • トレーナーのキャリアデザインが色々なところで話題になるようになっていること
  • キャリアデザインに悩んでいると相談を結構頂いていること
  • ライフステージの変化でトレーナーを辞めてしまう女性が結構いらっしゃること

という背景から女性トレーナーにお話をしていただきたかったからです。

それに加えて、西村さんから長年活動されていたチームを辞めたら、働く時間が月に5日だけになったのに、収入がチームトレーナーの時と同じだったという話を聞いたからです。

 

そんな西村さんに

  • これまでのキャリアについて
  • 収入を得るための柱をどのように構築していったのか?
  • 考えが180度変わった話
  • どのようなことを大切にしていらっしゃるのか?
  • 今後のために準備しておいたほうが良いこと

をお話していただきました!

トレーナーのキャリアデザインについて

冒頭でも西村さんがおっしゃっていましたが、今回の話は男女問わず非常に大切な話でした。

西村さんが東海大学で活動を開始されたときのトレーナー活動以外に収入をえていた方法を聞いて、

「え、その時代にトレーナーでこんな活動していた人いたんだ!!」

って驚きました。笑

 

色々な話が出てきたのですが、キャリアを考えていく場合に、ただ考えるのではなく、しっかりとビジネスを学んでいるというのが印象的でした。

それが本なのか、セミナーなのか、そういった違いはありますが、成果を出されているトレーナーは例外なく、ビジネスをしっかりと学ばれているのが共通点だなと改めて感じました。

考えるだけでは望む成果はやってこない!

西村さんがどのようにやりたいことを実現してきたかをお聞きする中で、何度か出てきたキーワードが

 

行動

 

でした。

あれこれやりたいことを考えて、どうやったら、それが実現できるかを考えても、実際にそれを行動に移さなければ、自分が望む成果を得ることは出来ません。

ひな鳥のように口をパクパク開けていても、誰もあなたが望む仕事を運んできてくれないのです。

 

だからこそ、【どうやったら、出来るんだろう?】を真剣に考え、それに向けてひたすらに大量行動するというのも西村さんの今回の講義であらためて重要性を感じました。

望む成果を得るためにどんなことをしていますか?

これから先、女性に限らず、パーソナルトレーナービジネスは難しい局面を迎えることが予測されます。

さらに女性は妊娠・出産などライフステージの変化によって仕事の幅が狭まってしまうなど変化が起こることが予測されます。

そのときに、自分の時間を切り売りするパーソナルトレーニングのみで売上を立てていると売上が落ちてしまうことは容易に想像できますよね?

 

それを防ぐためにも、収入の柱を複数持つことが重要です。

それを実現するには、収入の柱を増やす活動をする必要があります。

その活動はすぐに成果が出るものではなく、ある程度の時間が必要です。

つまり、未来への投資をしている必要があるのです。

 

あなたは今、望む成果を得るためにどんなことをしていますか?

 

この質問に詰まってしまったら、結構キケンかもしれません。

 

1人で悶々と考えていても答えはなかなか出ません。

早く問題を解決するには、すでにこの問題を解決している人から話を聞くのが1番効果的です。

今後もこのようなセミナーを開催したいと考えています。

 

ぜひ、WTCに参加して頂き、女性だけでなく、パーソナルトレーナーの働き方を考えてみませんか?

次回、第7回目の交流会は2019年2月に開催予定です!

第7回女性パーソナルトレーナー交流会は2019年2月を予定しています!(近日中に場所を確定して、イベント作成します!)

詳細を知りたいというあなたは、WTCのFacebookページにいいね!をお願いします!

また、LINE友だちも同時に募集しております↓

⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。 メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp