骨盤は歪みません!!

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

皆さんは、「骨盤ゆがんでますね。」って言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

これを聞いて、僕はいつも違和感を覚えます。

なぜなら、骨盤は歪まないからです!

もし、骨盤が歪んでいたら「姉さん、事件です!」並みの事件です。(笑)

目次

骨盤とはどこを指すのでしょうか?

まず骨盤はどこを指すのかをおさらいしたいのですが、こちらが骨盤になります。

   

こちらは女性の骨盤で左が前から、右が後ろから見た骨になります。

真ん中に「仙骨」という骨があり、左右に「寛骨」という腸骨、坐骨、恥骨からなる骨がくっついています。

こちらが骨盤になります。

歪むってどういうこと?

骨盤の位置がわかったところで、「骨盤がゆがむ」という言葉についてご説明したいと思います。

読者のみなさんは、「骨盤がゆがむ」と聞いてどんな事を想像されますか?

多くの方がこんな風に骨盤がなる状態をイメージしているのではないでしょうか?

左のイラストのイメージです。

右のイラストが正常な状態なのですが、それと見比べると左のイラストの骨盤は骨がかなり変形していますね。

もし、これが本当に起こっていたら、先程もお話したように大事件です!

なぜ、骨盤は歪まないと言えるのか?

骨だけを見ると確かに歪んでしまいそうな気がしますが、骨盤はかなり強力な靭帯で固定されています。

それがこちら。

    

白い部分が靭帯です。

骨だけのものと見比べてみると

   

 

   

靭帯の図には腰の骨(腰椎)も登場していますが、無数の靭帯がくっついて、骨盤を形作る骨をしっかりと固めています。

これがズレて歪みが起こるとなると、かなりの力が骨盤にかかっていることになります。

骨盤の歪みってどういうこと?

ここまで記事を読んで頂いて、骨盤の骨がゆがまないことが分かって頂けたかと思います。

 

『でも、骨盤って左右の高さが違ったりしますよね?』

 

とお思いの読者さんもいらっしゃいますよね?

それがなぜ起こるかは、僕のイメージでは以下の図のような感じです。

横から見た時に前後に傾いている。

後ろから見た時に左右に傾いている。

という状態のイメージです。

こちらのイラストの後ろから見た図(1番右の図)の骨盤は歪んでいません。

右から2番目の図と比べると左に傾いているだけです。

これを一般的には「骨盤のゆがみ」と呼んでいるのです。

ゆがんでいるというよりはバランスが崩れていると表現するほうが適切なように感じます。

なぜこんなことが起こるのか?

上の図でお見せしたように、骨盤が正常の位置からどちらかに傾いているだけで、骨盤自体はゆがみません。

ではなぜ、骨盤の傾きが起こってしまうのでしょうか?

 

それは、筋肉による影響が大きいと考えられます。

骨盤は身体の中心にある部分なので、たくさんの筋肉がくっついています。

それらが絶妙なバランスを保つことで、骨盤を正常な位置に維持しています。

 

それが、座り方や歩き方などの普段のクセや過度な使いすぎによって、

バランスを崩してしまうとこのようになります。

左の図が正常な骨盤の位置

真ん中と右の図は骨盤の位置が前後に傾いています。

その原因となっているのは、図だと赤く濃くなっている筋肉たちなのです。

赤く濃くなっている筋肉が硬くなったり、過度に縮んでいたりすると骨盤は図のように傾くのです。

 

つまり、筋肉のアンバランスが骨盤のアンバランスに繋がっているのです。

それによって、前後に傾いたり、左右の高さが違ったりしているのです。

どうしたら、骨盤のアンバランスを治せるのか?

骨盤はゆがみませんが、筋肉によって、アンバランスになることは十分考えられます。

その対処法としては、まずは骨盤のアンバランスを引き起こしている原因を特定する必要があります。

 

先程の図のように腹筋やももの裏側の筋肉が固いのか?

それともももの前や腰の筋肉が固いのか?

それともそれらと反対側にある筋肉が弱いのか?

などなど色々な事が考えられます。

 

固いのであれば、それらの筋肉を緩める必要がありますし、弱いのであれば、それらの筋肉を鍛えなくてはいけません。

僕がセッションでクライアントに対応させて貰う場合には、それぞれに対処するためのエクササイズをしてもらい、筋肉のアンバランスを取り除いていきます。

そうするとそれと同時に骨盤のアンバランスが取れるので、これで第1段階が終わりです。

そしたら、次の段階に入るのですが、続きを書くと長くなってしまうので、今日はここまでにしますね。

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

購読する

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。
これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。
パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。
メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp

目次
閉じる