最先端食事メソッド?ケトジェニック・ダイエット?

この記事を書いている人 - WRITER -

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー⇒詳しいプロフィールはこちら

安藤ひろゆき

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆき(@PThiroando)です。

 

先日こんなことをツイートしました。

このツイートに書いたように『最先端食事メソッド”ケトジェニック・ダイエット”』と謳い文句が書かれた新しく出来たトレーニングジムのチラシが入っていました。

 

ケトジェニック・ダイエットについては、質問なども多いので、かなり調べました。

そこから情報をアップデートしていなかったので、今回これを機会に再度調べ直してみました。

 

今回は、最先端食事メソッド”ケトジェニック・ダイエット”について調べたことをシェアしたいと思います!

まずはじめに

まずはじめにケトジェニック・ダイエットを簡単にご説明すると

高脂肪、低炭水化物の食事をすることによって、減量・痩身を目的とした食事メソッドです。

他にも色々な呼び方がありますが、高脂肪、低炭水化物の食事をするメソッドはケトジェニック・ダイエットの部類になると考えて、問題ありません。

 

また、今回の謳い文句の【最先端】という言葉を調べてみると

① 細長い形のものの一番先の端はし。 「ポールの-」 「岬の-」
② 時代や流行などの最も先頭。 「流行の-をいく」 「時代の-」

(大辞林 第三版より)  

という意味が出てきます。

今回の場合、②の意味で使われていると考えられます。

最先端食事メソッド?ケトジェニック・ダイエット?

最先端と書かれているので、ケトジェニック・ダイエットが新たに更新されたのかなと思い、色々と調べてみたのですが、新たな情報を入手することが出来ませんでした。

 

時代や流行などの最も先頭の食事メソッドということですが、高脂肪、低炭水化物の食事メソッドがめちゃくちゃ流行っているかと言われると非常に疑問です。

なぜなら、僕がトレーナーとして活動しはじめたときからあるメソッドだから。

1900年代初頭にその効果が発表され、2000年代になるとダイエットブームや2型糖尿病の治療法として再び注目されたメソッドになります。

 

こうしたことを踏まえると、ケトジェニック・ダイエットが最先端食事メソッドなのかは非常に疑問が残ります。

健康はこういう方法で売らないで!

ケトジェニック・ダイエットが減量や痩身に効果があることは間違いのないことです。

ですが、人間の大切な栄養素のひとつである糖質をコントロールすることは思っている以上に難しいです。

糖質の量の調節に失敗して、健康被害が出ている人も少なくありません。

 

ビジネス的に考えるとなにか売りを作って、それをチラシに掲載する必要があることは、理解しています。

そうだとしても、健康に関わることはこうした方法では売らないで欲しいなと切実に思います。

 

あなたがこうした謳い文句に引かれて、大切な身体の健康を害することがないことを祈っています。

また、LINE友だちも同時に募集しております↓

⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。 メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp