未来を変えたい!あなたがすべきたった1つのこと

この記事を書いている人 - WRITER -

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー⇒詳しいプロフィールはこちら

安藤ひろゆき

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆき(@PThiroando)です。

 

パーソナルトレーナーという仕事は色々な方にご相談を頂くことがある仕事です。

そのなかで、

『今の現実を変えたい!』
『未来を変えたい!』

と思い、相談をくださる方が多数いらっしゃいます。

それは、ダイエットの場合もありますし、痛みの改善の場合もありますし、パーソナルトレーナーに転職したいという仕事の悩みの場合もあります。

 

「なんとかその方に良い方向に進んで欲しい!」と思いながら、お話をさせていただくのですが、ほとんどの相談が「きっと変わらないだろうな。。。」と感じて話が終了します。

なぜなら、ある言葉を使われているからです。

その言葉とは、

  • 怖いです。。。
  • 違和感があります。。。

この言葉を使われている間は、あなたの未来が変わることはありません!

 

その理由は、あなたが今いる場所から抜け出そうと本当は思っていないからです。

 

今回は、未来を変えたい!あなたがすべきたった1つのことについてお話させていただきます!

未来を変えたい!あなたがすべきたった1つのこと

あなたが本気で『未来を変えたい!』と思っているのなら、あなたがすべきことはたった1つです。

それは、

 

今までと違う行動をする!

 

これだけです。

僕も独立前は、他の人がやった失敗を見てから「なるほど。ああやるとダメなんだな。自分でやる時はここを改善しよう」と考えて、行動する超保守的な人間でした。笑

 

それが独立して出会った師匠によって変わりました!(僕が勝手に師匠と思っています。)

その師匠の1人が土井英司さんです!

 

土井さんのセミナーに参加して様々なことを学び、今も常に思い出す言葉たちがたくさんあるのですが、その中でも印象的だったのは、

選択に迫られた時の判断基準を

 

居心地の悪い方を選びなさい!

 

というものです。

人はどうしても今の常識、価値観で物事を判断しがちです。

でも、その判断軸では未来は今とほとんど変化しません。

なぜなら、居心地のいい場所(コンフォートゾーン)を出ていないからです。

未来を大きく変えたいなら、今のあなたが居心地の良いと感じている場所から出ないといけないのです。

人間の身体も全く一緒です!

実は、人間の身体でも全く同じことが言えるんです!

人間は、前に進むために歩いたり、走ったりするのですが、その時はあえてバランスを崩しています。

バランスが崩れないということは、その場に立っているという状態です。

つまり、動いていないのです。

 

この状態を前に進めるには、あえてバランスを崩す必要があるのです。

そのためには、安定している今の状態を不安定な状態にしなくてはいけないのです。

不安定な状態は、安定している状態よりも居心地が悪いですよね?

本当は変わろうと思っていない。。。

このような話を相談してくださった方々にもさせていただきます。

それでも、

  • でも。。。
  • だって。。。

という言葉を使われる場合が多いです。

 

このようなケースに僕が思っていることを少し厳しい意見としてお話すると、

「この人は本当は変わりたくないんだな」

と思っています。

なので、そう思って、それ以上は「変わって欲しい!」という気持ちを押さえ、「変わる準備が出来たら、また来てください」と思って、話を終わらすようにしています。

それでも動けない。。。というあなたがやるべきこと

『そうは言われても、やっぱり動けない。。。』という人も多いと思います。

そういう人が動けない理由は明確で、

 

無知

 

だからです。

アメリカの思想家であり、哲学者のエマーソンはこんな言葉を残しています。

恐怖は常に無知から生じる

つまり、行動できない理由は恐怖にあり、知らないので怖いのです。

 

これを解消する方法は、【知識を身につけること】

これだけです。

勉強だけが知識ではありません!

こんな話をすると、『もっと勉強しないと!』と思われるかもしれませんが、勉強することだけが知識を身につけることではありません。

成功や失敗の経験からも知識を身につけることが出来ます。

特に、未来を変えたい場合は、本などで知識を増やすのではなく、実際に行動することが重要です。

なぜなら、本などで知識を増やす場合も、あなたの今までの経験の影響がかなり出てしまうからです。

 

そのため、行動をするのが最も良いと考えています。

 

『未来を変えるための行動』

 

聞くだけで、かなり大変そうですが、そんなことはありません。

未来を変える行動の第1歩とは

未来を大きく変えたいなら、居心地の良い場所から外に出ないといけません。

ですが、なにも大きく外に出る必要はありません。

今の場所より少しだけ外に出れば良いのです。

 

つまり、大きな変化ではなく、少しの小さな変化を起こすのです。

イチロー選手はこんな言葉を残しています。

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

偉大な記録も小さなことの積み重ねから生まれるんですよね!

 

まずは練習として、今日のランチでいつもと違う選択をしてみてください。

もちろん、居心地が悪い方で。

 

ダイエットしている人なら、いつもよりもたんぱく質多めのランチを選んでみてください!

いつもと違う未来が見えますよ!

また、LINE友だちも同時に募集しております↓

⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。 メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp