芸能人やモデルの「私、よく食べるんです!」にダマされないで!

20160217-cy-20131-705x470

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

先日のたんぱく質講座でも参加者の皆さんから驚きの声をもらった事があります。

それが、

『芸能人やモデルの「私、よく食べるんです!」はウソですからね!』という話です。

厳密に言うとウソではなく、一般的な食べているとは感覚がズレているってことです。

それを鵜呑みにして、『◯◯さんは、好きなときに好きなもの食べてる!』と言っていた芸能人のダイエット法をマネてはいけません。

今日は、芸能人やモデルの語るダイエット法を鵜呑みにしてはいけない理由をお話をしたいと思います!

芸能人やモデルはもともと痩せている

芸能人やモデルの中には、痩せてキレイになったという人が何人もいます。

ただ、これはTVや雑誌で見ている場合が多く、実際に目の前で見ている人は少ないのではないでしょうか?

仕事柄、そういう方々ともお会いする事ができているので、実際に目の前で見ている側の感想をお話すると

『TVや雑誌で見るより痩せている』

というのが感想です。

TVは横に伸びるので、実際よりも太って見えがちです。

また、ウェディングのモデルをされていた方から聞いたのは、「比較対照するものが無いので、かなり痩せていても写真だと普通に見える」ということです。

TVなどで出演者が何名かいると、「痩せている」「太っている」は分かりやすいのですが、カタログなどは1人だったり、柱と写っていたりと、実際にどのくらいの大きさなのかは意外とわからないものです。

ただ、どの人にも共通しているのは、『思った以上に痩せている』ってことです。

沢山食べているの感覚が違う!

これは、実際に食事をご一緒させていただいた方の話ですが、その方は、世間一般では沢山食べているのに痩せているイメージの女性でした。

実際に食事をご一緒させてもらって、食べている量に驚きました。

そう、思った以上に少なかったのです!

その時はコース料理だったのですが、全ての料理で少しずつ残していました。

ご本人は、『色々なものを食べたいから!』と言っていましたが、これが体型を維持する秘訣だと思ったのは、言うまでもありません。

ウソを言っているわけではない

こんな話をすると、『ウソじゃん!』って思う読者さんもいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。

先程の例の方だけでなく、「沢山食べているけど、痩せている」人は、体型を維持するために無理をしているわけではなく、これが普通なのです。

量よりも色々なものを食べることを、『たくさん食べている』『好きなものを食べている』と表現しているのです。

言い方が合っている、間違っているではなく、解釈が違うのです。

参考程度に実際にやってみる!

この話をしたら、講座では『そうなんだ~』という感想を沢山もらいました。

好きな芸能人やモデルのダイエット法はあくまでも参考程度にしてください!

『運動をして痩せました!』というタレントさんが、尋常じゃないくらい運動していたり。。。

なんて話もよくある話です。

参考にするやり方を決めたら、実際に自分に合うか実践してみてください!

1週間ほど試して、ダイエット効果があるようだったら、続けてください!

効果が感じられなかったら、その方のやり方の断片だけしか記事には書いていないのか、話していない可能性が高いので、ダイエット方法を見直す必要があります。

あくまでも好きな芸能人やモデルの「私、よく食べるんです!」は参考程度です。

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

     
20160217-cy-20131-705x470

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。