何を食べるかに迷ったら、どうなりたいかで選べばいい。

10-apofaseis-pou-tha-metaniwseis-se-oli-sou-ti-zwi-w_l

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

ブログに色々な情報を書いて発信をしてますが、沢山の情報を手に入れると

『一体なにを食べたら良いんだろう。。。』

って迷ってしまう人もいらっしゃると思います。

実際に、先日のたんぱく質講座でも、同じような質問を頂きました。

【報告】第3回美味しく食べて元気になる!健康にやせる!たんぱく質講座で講師をさせて頂きました!

2016.10.22

僕は、『食事はどうなりたいかで選べばいい』と思っています。

今回は、何を食べるかに迷った時に、どうやって食事を選んだら良いのかをお話したいと思います!

食べるものは自分で選べる!

食事をする際の大前提として、あなたが口に入れるものは全て自分で選ぶことができます。

口に運んで食べるという行為を人にしてもらうのは、幼少期の頃か、病気をしている時以外はあまりないと思います。

もちろん、状況的に断れないで食べるということもありますが、それもあなたが食べるという選択をしたから口の中に食べものが入ったことになります。

今の身体の状態は、あなたが選択した食べものが蓄積した結果です。

  • 体重が増えた。
  • 体脂肪が増えた。
  • 体調が悪くなった。

など、これらはほとんどが自分の選択の結果なのです。

それだけに日々の食事をどう選ぶかがスゴく大切になってきます!

我慢し続ける必要はありません!

こんな話をすると、毎日身体に良いものを食べて、お酒は飲まない、甘いものは食べないみたいな事を想像されますが、そんなに我慢する必要はありません。

もし、あなたが、今、健康で、なにも問題や悩みを抱えていないなら、食事を自由にするのが良いでしょう。

そうではなくて、あなたが、何かしらの問題や悩みを抱えていて、それを解消したいと思っているなら、今の食事を改善する必要がある可能性が高いです。

あくまでも、あなたが解消したい問題や悩みを抱えていて、食事でそれが解決できる場合の話です。

なんでもかんでも我慢する必要はないのです。

解決したい問題や悩みがあるなら、目的を明確にしたい!

あなたが解消したい問題や悩みを抱えていて、食事でそれが解決できる場合、食事の改善をしていきます。

そうなった場合に、沢山の問題や悩みを一気に解決しようとしてはいけません!

まずは解決したい問題や悩みを明確にして、1つずつ解決していく事が重要です。

なぜなら、食品には良い面があれば、悪い面がある場合がほとんどだからです。

痩せるという面から見ると効果が高いものでも、健康という面から見ると悪いところがあったりします。

ここを議論し始めると何もできなくなってしまいます。

食事で言えば、何も食べることが出来ません。

そのため、その食事であなたが何を得たいのかという軸をしっかりとする必要があります。

そのために、解決したい問題や悩みを明確にしたいのです!

それが明確になると食事を選ぶ際の軸が出来て、何を食べるかに迷うことがかなり減ります。

ときには羽目をはずすこともアリです!

ここまで文章を読んでいても、まだ『ストイックだな〜』って感じているあなた。

ときには羽目をはずすこともアリなので、安心してください。

食事で羽目をはずすというと、ジャンクなものを食べるとか、お酒を飲むとか人によって色々と想像するものがアリますが、どれもたまに食べたり、飲んだりするのは問題ありません。

痩せたい場合、ストレスは大敵ですから。

食べたい。。。でも、痩せたい。。。と我慢すると痩せませんよ!

2016.08.08

ただ、いくらストレスがダイエットの大敵とは言え、『痩せたい!』と思っているのに、毎日ビールを飲んで、お腹いっぱい食べていては、痩せることは出来ません。

痩せることが目的なら、あくまでもたまにガス抜きをする程度にお酒を飲むようにしてください!

そして、ガス抜きをする時はしっかりとストレスを抜いて、次の日からまた『痩せる』という目標に向かって、食事を選んでいってください。

達成したい目標は『痩せる』ということですから。

全てを手に入れたいけど、それは難しい。。。

『なんだ結局我慢するんじゃん!』って思ったあなた。

あなたが手に入れたい結果全てを一気に手に入れる食事法はこの世の中には存在しません。

目的1つずつにあった食事法が必ずあります。

どんな方法や食べ方を選ぶとしても、まず大切なのは、

『あなたはなにを得たいのか?』
『あなたはどうなりたいのか?』

ということです。

それが明確にならなければ、どの方法が適しているかは分かりません。

何を食べたら良いか迷っているのは、目的が決まっていないからかもしれません。

もし、解消したい問題や悩みがあるなら、一つずつ分解して、解消していく方法を探して、実践してみてはいかがですか?

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

 

購読する

     
10-apofaseis-pou-tha-metaniwseis-se-oli-sou-ti-zwi-w_l

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。