第4回スポーツトレーナー英語勉強会を開催しました!

1071172_690571744298911_1448196841_o

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤です。

第4回スポーツトレーナー英語勉強会を開催しました!

今回は参加者の方からリクエスト頂いたスポーツマネジメントについて学びました。

アメリカのスポーツマネジメントについてでしたが、非常に学ぶことが多く、トレーナーとして日本で活動する上でのヒントもいくつか頂きました。

今日の内容を少しシェアさせて頂きます。

スポーツマネジメントではどのような内容があるのか?

スポーツマネジメントに必要な要素やアメリカの市場規模などを学びました。

スポーツマネジメントというと特別に聞こえますが、経営するという意味では、一般的な会社と同じ要素が必要だと感じました。

とにかく、アメリカのスポーツビジネスは規模がスゴイですね!

日本もオリンピックに向けて規模が大きくなるといいです!

解剖学、生理学も学びます。

前回ご紹介した解剖学の本を毎週勉強しています。

今週はスポーツマネジメントで話が盛り上がりすぎて、解剖の勉強は少なめでしたが、単語について学びました。

 

・本気で今年は英語を勉強したい!

・海外からの情報を時差なく手に入れたい!

というスポーツトレーナーの方々は、お問い合わせよりご連絡ください。

 

今後も

1.事前に読んできた文献のポイントを学び、意見のシェア(25分)

2.用意させて頂いた基本テキストの内容学び、意見のシェア(25分)

3.会のまとめ(10分)

という流れで、隔週金曜日の朝7:30〜8:30で行っていきます。

 

次回の文献は『膝の関節、半月板』についての文献です。

解剖学は『骨と関節』について勉強していきます!

 

次回は3月7日(金)7:30〜になります。

参加したいというスポーツトレーナーの方は、お問い合わせよりご連絡ください!

お待ちしております!

     
1071172_690571744298911_1448196841_o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。193名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。