【報告】パーソナルトレーナー独立開業について考える交流会のミニセミナーに登壇させて頂きました!

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

 

シェアワークアウトスペース「THE PERSON」で行われた

パーソナルトレーナー独立開業について考える交流会

 

の中でミニセミナーとして、

シェアワークアウトスペースの活用法〜ジムを開業するより効率よく収益を上げる方法〜

というテーマで登壇させて頂きました!

 

今回はパーソナルトレーナー独立開業について考える交流会のミニセミナーについてお話したいと思います!

シェアワークアウトスペースとは?

今回のミニセミナーの内容をご説明する前に『シェアワークアウトスペース』とはどのようなものかをご説明します!

シェアワークアウトスペース「THE PERSON」は、店舗を持たないパーソナルトレーナーのための月額制シェアトレーニングスペースです。

月額内で定められた特定回数をジムを使用することが出来ます!

レンタルオフィスの様に利用できるトレーニングジムスペースが少しずつ増えていますが、「THE PERSON」は千駄ヶ谷を中心にシェアワークアウトスペースを展開されています。

ジム内はこんな感じです。

プロトレーナーが監修した設備となっており、パーソナルトレーニングのニーズはほぼ満たすことが出来ます!

シェアワークアウトスペースを有効活用できているトレーナーが少ない。。。

ITの発達によって、レンタルスペースやレンタル会議室の利用率は伸びています。

代表的なものに、スペイシースペースマーケットなどがあります。

弊社も何度か利用させてもらったことがありますが、非常に便利です!

 

これらのサービスで借りられるスペースは、ほとんどが無人です。

無人でレンタル出来るのは、Akerun (アケルン) NinjaLock(ニンジャロック)などのスマートロックというシステムを利用して、施錠を遠隔で行っているからです。

シェアワークアウトスペース「THE PERSON」は、NinjaLockを使われています。

 

このような流れは、今後、広がっていくのではないかと考えています。

というのも、マイクロジムオーナーの方々に、ジムをシェアオフィスの様にレンタルしたいというニーズがあるからです。

 

弊社もそうしたニーズをお持ちのオーナーさまのお手伝いをさせていただいております。

しかし、利用者側のトレーナーさんが、シェアするトレーニングジムの利用方法や活用方法がイメージできないために、問い合わせはされるのですが、実際に利用されるトレーナーが非常に少ないです。。。

その理由を色々と分析して出たのは、

 

シェアスペースの活用法が分からないから

 

という結論でした。

そこで、今回、ミニセミナーというかたちでシェアワークアウトスペースの活用法についてお話をさせて頂きました。

ミニセミナーの内容はこちら

今回のミニセミナーでは、手前味噌ではありますが、8年間出張のみでパーソナルトレーニングを提供してきた経験を元に

 

  • シェアワークアウトスペースの有効利用法
  • シェアワークアウトスペースを利用して収益を上げる方法
  • シェアワークアウトスペース利用が集客に有利な理由

 

という内容をお話させていただきました!

シェアワークアウトスペースの有効利用法

シェアワークアウトスペースの有効利用方法をご説明する前にマイクロジム出店について質問をさせて頂きました。

写真が小さいですが、この規模のマイクロジムを出店するのに、一体いくら必要か、あなたはご存知ですか?

今回はマイクロジムの出店費用を挙手をしてもらい、予想してもらったのですが、トレーナーさんによって回答は人それぞれでした。

その上で、マイクロジムを出店をするのと、シェアワークアウトスペースを活用する場合のシュミレーションや有効利用する方法についてお話をさせて頂きました。

シェアワークアウトスペースを利用して収益を上げる方法

こちらは、フィットネスクラブでセッションする場合と、シェアワークアウトスペースを利用する場合で、どのくらい収益が違うのか?

そして、その収益を生み出せる根拠をお話しました。

シェアワークアウトスペース利用が集客に有利な理由

自宅出張でパーソナルトレーニングをWeb(ネット)だけで集客しているので、言えることなのですが、自宅出張で相手のお宅にお伺いするのと、ある場所に来て貰う場合とでは、圧倒的にある場所に来てもらう方が集客はラクです!

 

更に、個室のジムを使えるとなると、僕からすると集客が出来ない理由はほぼなくなります。

その理由も今回は時間が短ったので、簡単にお話をさせて頂きました。

ミニセミナーのあとは交流会!

ミニセミナーの後は、参加者のみなさんで交流会をさせて頂きました。

ブログには絶対に書けない話もたくさん出て、

  • フィットネスクラブを利用してパーソナルトレーニングを提供する
  • マイクロジムを開業してパーソナルトレーニングを提供する
  • 出張でパーソナルトレーニングを提供する

というパーソナルトレーナーの活動の方法以外のシェアワークアウトスペースなどを利用して、パーソナルトレーニングを提供すると言う形が今後ますます増えていくことを確信しました。

パーソナルトレーナーだけに限りませんが、スポーツトレーナーの働き方は、ここ数年で大きな変化が起こると予想していましたが、まさにそれが形となって現れてきたと感じる交流会でした!

 

今後も交流会を開催される予定とのことなので、ぜひシェアワークアウトスペース「THE PERSON」のFacebookページにいいね!してください。(情報が届きます!)

また「THE PERSON」を使ってみたいというトレーナーさんは、『安藤のブログを見た!』こちらからお問い合わせください!

 

『最後に今後のセミナー予定ってどこで見えますか?』と複数のトレーナーさんに質問頂頂きました。

以下のフォームにご登録頂けると、登録アドレスにセミナー情報をお届けします!

また、LINE友だちも同時に募集しております↓

⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

 

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。
これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。
パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。
メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp