暑いからってガブガブ飲んでいませんか?

この記事を書いている人 - WRITER -

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー⇒詳しいプロフィールはこちら

安藤ひろゆき


東京でパーソナルトレーナーをしている安藤です。

蒸し暑い日が続いているので、 どうしてもジュースやアイスなどの

冷たいものに手が伸びてしまうという人も少なくないのではないでしょうか?

僕も昨日はさすがの蒸し暑さに、飲み物を買ってしまいました。(笑)

 

そんな時に、みなさんはどんなものを買っていますか?

ジュースをガブガブ飲んでいるって人もいるのではないでしょうか?

実は、これ結構危険なんです。

なぜって?

この写真をご覧ください。

各飲み物にどのくらいの砂糖が入っているかを示している写真です。

これを見ると炭酸飲料にいかに多くの砂糖が入っているかよく分かりますね。

 

僕が注目したのは、レッドブルです。

レッドブルに限らず、エナジードリンクは去年からかなり多くの種類が販売されています。

全てがこの写真と同じだとは思いませんが、

容量の割に多くの砂糖が使われているのは間違い無いと思います。

こうした話をすると

『砂糖を多く取ると太るからやめた方がいいんでしょ。』

と思った方も少なくないと思います。

 

ですが、砂糖の過剰摂取を避けて欲しいのは、それだけではないのです。

夏前に身体が今ひとつ本調子でないという方は、

こうした飲み物に原因があるかもしれません。

今回のメルマガでは、

ジュースをガブガブ飲むと身体ではどんなことが起こるのかを

お話させて頂きたいと思います。

 

このメルマガはバックナンバーを発行しておりませんので、お見逃しのないようお願いします。

『身体のプロが教える正しい身体の作り方・使い方』
お名前  (例)山田 太郎
Eメール
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。 メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp