低炭水化物ダイエットにご用心?

  • URLをコピーしました!

パーソナルトレーナー・ヘルスコーチをしている安藤ひろゆき(@PThiroando)です。

昨日、こんな記事を見つけました。
食事制限ダイエットは「隠れ肥満」を生むだけで、実際には痩せていないらしい

今日はこの記事を読んで感じたことをお話したいと思います!

目次

この記事にはこんなことが書かれています!

その続きのリンクを辿って行くと

『これから露出の増える夏に向けて、ダイエットに励んでいる人も多いのではないでしょうか。
巷にはさまざまな種類のダイエット方法がありますが、ちょっとドキッとしてしまう情報を見つけました。

ウェブサイト「Wacoal Body Book」によれば、「食事制限でダイエットで成功はしない」
 「食事を減らすダイエットは体の老化を早める」とのこと。
(中略)

食事の量=体内に入ってくるエネルギー量が減ると、体は命の危険を察知しエネルギーを消費しないで生きようとします。

つまり「省エネモード」に突入してしまい、無駄な脂肪はますます燃えにくくなることに。

炭水化物抜きダイエットなどでは、一時的に水分が体から出て体重が減るものの、実際に痩せてはいないということです。

また、糖質の供給が足りなくなると、体は筋肉を分解して糖質を捻出しようとします

つまり糖質不足の状態が続くとどんどん筋肉が分解されてしまい、脂肪だけが残る結果に……。

「細く見えても体脂肪は30%」というような「隠れ肥満」となり、代謝の悪い体質になってしまうんです。

 30歳を過ぎると、ただえでさえ骨や筋肉が年に1%ずつ減っていくので、こんなふうに無理な食事制限で筋肉を分解してしまうと、老化はどんどん早まります

美しくあるためのダイエットで老化が進むなんて、本末転倒かも……。』

と書かれています。

これって、真実?

これはある部分では真実ですが、ある部分では?と思う部分があります。

まずこうした情報を読むときに気をつけたい部分として、前提をきちんと把握するということがあります。

ダイエットのネタというのは、かなり多くネット上にあるのですが、前提が揃っていない場合が多いです。

どういうことかというと、『ダイエット』という言葉の認識が人によって異なるということです。

今回の話で言うとダイエットは、

『減量を目的とする食生活・食餌療法』

という意味で使われています。

ですので、食事制限によって、筋肉が落ちて、体脂肪が増えると考えているのです。

この考えには適度な運動が含まれているとは考えにくいです。

そのためにこのような話になっていると考えられます。

海外と日本ではかなり認識が違う。。。

前にブログでもお話したようにダイエットの認識は海外と日本ではかなり差があります。

実は、ダイエットとシェイプアップって全く違うものなんです。

これらを混同している方は非常に多く、誤解を招いている場面も少なくありません。

まず、ダイエットとシェイプアップの言葉の意味から説明させていただきますと、

ダイエットの語源は英語のdietで、先程もお話したように『減量を目的とする食生活・食餌療法』という意味で使われています。

一方、シェイプアップは、shape upが語源ですが、英語の意味とは少し違うかもしれません。

英語では、『体調を整える、体を鍛える』という意味です。

既にこの時点で違いがありますね。

特に日本では痩せることを『ダイエット』というのに対して、海外では食事療法の事を指す場合が多いです。

これを踏まえてそれぞれの前提をお話すると

  • ダイエットとは、痩せる為に食事を改善する事
  • シェイプアップとは、運動と食事改善によって体型や体調を整える事。

という意味で使われている場合が多いようです。
 
更にいうと『食事制限』も前提が色々あるということです。

今回の話の中に出ている『低糖質』になる食事制限ダイエットをしたとしても運動や筋トレを組み合わせることや食事制限に期間を設けるなどすることで、文章内に出てきたリスクを減らすことが出来ます。

また、糖質の取り過ぎも老化を早めると言われています。

そのため、適度な量を取ることが大切です。

トレーニングを見させて頂くとほとんどの方が糖質を取り過ぎていて、タンパク質が不足しています。

その話はまた別の機会にブログで書かせていただきますね。

こうしたダイエットの危険性を書いた記事はたくさんありますが、まずは、

  • どういう条件の人を対象にしているのか?
  • どんなダイエット法なのか?
  • 運動はしているのか?
  • 言葉をどのような意味で使っているのか?

など前提をしっかりと把握した上で、記事を鵜呑みにせず、読んでいただくことが大切です。

そうすることで、記事を咀嚼して自分の言葉で理解刷ることができ、誤解が減ると感じました。

身体作り(ダイエット・ボディメイク・シェイプアップ)に興味ある方向け無料メルマガの登録はこちらから

また、LINE友だちも同時に募集しております↓

⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINEにお気軽にご質問ください!

     
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。
これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。
パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。
メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp

     
目次
目次
閉じる