サバ缶がダイエットにイイって聞いたけど。。。

  • URLをコピーしました!

パーソナルトレーナー・ヘルスコーチをしている安藤ひろゆき(@PThiroando)です。

世の中にはたくさんのダイエット法があふれていますが、先日から話題になっているダイエットがこれです。

さば缶です。。。

Yahoo!ニュースを見て、この事件?を知りました。

今回はこちらのダイエット法についてお話したいと思います!

目次

どんなニュースだったの?

この番組を実際に見てはいないのですが、ニュース記事によると

「どんな人の身体の中にもあるホルモン「GLP―1」が必要以上の食べ過ぎを抑えて、糖分が腸で緩やかに吸収される働きを持つ「やせるホルモン」であり、小腸を刺激する食べ物を摂ることによって分泌が促進される」

とあります。

それを促進する食べ物というのが、『食物繊維』と『サバ缶』だと説明したそうです。

番組内で「やせる努力をしなくてもやせられる物質が存在する」などと煽っていたため、ダイエットに興味のある人たちはすぐに飛びついてしまった。

と記事は伝えています。

この番組によってサバ缶がスーパーから姿を消しているというのです。

そもそも「GLP―1」ってなに?

これを見て、「またか。。。」と思ったのは、言うまでもありませんが、そもそも、こちらの情報を見た方は、「GLP―1」がどういうものかご存知でしょうか?

「GLP-1」は、糖尿病治療で使われていて、糖尿病患者にはよく知られている物質なのです

治療で使われている場合にはどのような目的で使われているかというと、インスリンのコントロールに使っているとのことでした。

記事の中にあるように「GLP-1」により食欲中枢を抑えられることが研究でわかってきたという内容が、ダイエットにも応用効果があるだろうという事で、今回紹介されたのだと考えられます。

ですが、実際には「GLP-1」がダイエットに効果があるかどうかというのは、まだ細胞実験レベルだそうで、「GLP-1」を意識することで簡単なダイエット方法が出来上がるかもしれないという段階だそうです。

この辺りはテレビでは当然触れられていませんし、「GLP-1」についての情報を調べている方も少ないのかなと今回のニュースを見て感じました。

最後に思い出して欲しいのは、過去にもこのような事があったという事です。

後に捏造だとわかった『納豆ダイエット』

これによって、紹介した番組は終了に追い込まれました。。。

そして、その後は『朝バナナダイエット』が流行して、スーパーからバナナが消えました。

これを仕掛けた人と3年前に知り合いましたが、

綿密に練られたメディア戦略によってブームが作られたことを知りました。。。
 
今回のケースが上記のケースと同じかどうかはわかりませんが、分かっていることは、「GLP-1」をダイエットと結びつけるにはまだまだ不確定な要素が多いってことです。

メディアに出ている情報だけに踊らされないで、地道に身体を引き締めていくことをしていってほしいなと思うと共に、正しい知識とともに、こうした情報発信をしていかないといけないなと感じました!

身体作り(ダイエット・ボディメイク・シェイプアップ)に興味ある方向け無料メルマガの登録はこちらから

また、LINE友だちも同時に募集しております↓

⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINEにお気軽にご質問ください!

     
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。
これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。
パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。
メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp

     
目次
目次
閉じる