ダイエット中にどうしても甘いものを食べたくなったときの対処法

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

ダイエット中に良く聞くあるあるネタとして、

『どうしても甘いものを食べたくなる!』

というものがあります。

僕は、これはあるあるネタではなく、ただ甘いもの食べたい人の言い訳だと思っていますが。

どうしても甘いものを食べたくなったときの対処法は実はたくさんあります。

今日は、ダイエット中にどうしても甘いものを食べたくなったときの対処法をご紹介したいと思います!

目次

本当にどうしても甘いものが食べたいのか?

ダイエット中にどうしても甘いものを食べたくなったときの対処法をする前に、1つ確認をしなければならないことがあります。

それは、

本当にどうしても甘いものが食べたいのか?

ってことです。

ポイントは『本当に』ということです。

前にこちらのブログでブロッコリーを食べる事を想像する方法をお伝えしました。

あわせて読みたい
食後にすぐお腹が空いてしまう人にオススメのダイエット法をご紹介します!
食後にすぐお腹が空いてしまう人にオススメのダイエット法をご紹介します!東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。昨日のブログでも太ってしまう原因は、『食べ過ぎ』の場合がほとんどだとお話をしました。食べ過ぎてしまう傾...

『甘いものが食べたい!』と思った時に、それがブロッコリーでも食べたいかってことです。

この答えが、『ブロッコリーならいらない』というのなら、どうしても食べたいのでなく、目で甘いものを欲しがっているだけです。

もし、エネルギー的に枯渇していて、どんなものでも食べたいなら、ブロッコリーでも食べたいはずですから。

そうなると、身体がどうしても甘いものが食べたいと言ってるのではなく、あなたの脳がどうしても甘いものを食べたいと思わせているだけです。

甘いものを食べたい衝動が押えられないときの対処法

『そんなの頭で理解出来ても、甘いもの食べたいから仕方がない!』というあなたは、身体を動かしてみましょう!

僕のオススメは『スクワット』をすることです。

運動をすることで、アドレナリンなどのホルモンが出て、血糖値が上がり、空腹や食べたいという衝動を押さえることが出来ます。

あわせて読みたい
食べてすぐお腹がすく人は、スクワットをしてみましょう!
食べてすぐお腹がすく人は、スクワットをしてみましょう!東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。ダイエットをしているときに多いのが、食事をしたのに、すぐお腹がすいてしまう。。。という現象です。結構経...

スクワットを1回やるとかでは効果がないので、最低10〜15回を2セットはやってください!

この2つの方法を試しても衝動が押えられないときの対処法

  • 甘いものをブロッコリーに置き換える。
  • 食べる前に身体を動かす。

この2つの方法を試して、それでも甘いものが食べたいなら、あなたは本当にどうしても甘いものが食べたいのだと思います。

そうなったら、甘いもの食べちゃいましょう!

『えっ!?』って思ったあなた。

だって、それだけやっても、甘いもの食べたいなら、本当に甘いもの食べたいんだから、食べちゃったほうが良いです。

それ以上の我慢はストレスになり、余計痩せなくなる危険性が高いです。

あわせて読みたい
食べたい。。。でも、痩せたい。。。と我慢すると痩せませんよ!
食べたい。。。でも、痩せたい。。。と我慢すると痩せませんよ!東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。ダイエットの基本は『食事』これはほとんどの人が知っている事実です。それだけに、ダイエットを始めると『あ...

甘いものを食べるとなったら、1つだけ条件があります。

それは、

1つだけ甘いものを食べる

ということです。

1つだけの意味は、1種類という意味ではありません。

例えば、アーモンドチョコレートを食べるとします。

多くの方の1つは、こちらではないでしょうか?

37697104

僕がお伝えしている1つはこちらです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-7-57-26

これが1つです。

何が言いたいかというと、甘いものを食べたいなら、それをしっかりと味わって食べてください!ってことです。

甘いものを食べたいと言う人の多くは、『甘いものを食べたい』+『沢山食べたい』がセットです。

でも、『甘いものを食べたい』と『沢山食べたい』は別の欲求です。

そのため、甘いものを食べるのですが、1つだけと限定をつけるのです。

これを実践すると余計な甘いものは食べなくなり、より美味しい甘いものを1つだけ食べようと思うようになります。

欲求を押さえることは出来ないけど、コントロールはできる

いかがでしょうか?

ダイエット中にどうしても甘いものを食べたい!という欲求を押さえることは出来ません。

ですが、その欲求とどのように向き合い、対処するかで、コントロールをすることは出来ます。

『食べたいんだから仕方が無いじゃん!』ってその感情と向き合わなければ、ダイエットは一生終わることは無いでしょう。

どうしても甘いものを食べたい!という欲求が湧いたときは、自分と向き合うチャンスと思って、ぜひ自分の身体と対話をしてみてください!

そのために、

本当にどうしても甘いものが食べたいのか?を知るために

甘いものをブロッコリーに置き換える。

食べる前に身体を動かす。

を試してみてください。

それでも食べたいなら、1つだけ自分が満足できる甘いものを食べましょう!

これだけのことをすれば、甘いものを食べたいという衝動的な欲求に対処することが出来ます!

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。
これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。
パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。
メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp

目次
閉じる