ダイエット中にジャンクフードが食べるならどうしたらいいですか?

この記事を書いている人 - WRITER -

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー⇒詳しいプロフィールはこちら

安藤ひろゆき


東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

普段は食べたくならないのに、ダイエットを始めると途端に食べたくなるものありますよね?

その1つが「ジャンクフード」です!

普段は食べたくならないのに、制限がかかるとコンビニに行って、ポテトチップスを買ってしまう。。。

ハンバーガーを食べたくなる。。。

などなど色々なことがあると思います。

そんな時に

『ジャンクフードが食べるならどうしたらいいですか?』

という質問を受けることがあるのですが、僕の結論は、

「我慢せずに食べてしまったらいいのでは?」

ってことです。

ジャンクフードを買ってしまって、それを食べながらなんとかするのは非常に難しいです。。。

それなら、ジャンクフードは、食べてしまって、他の部分でリカバリーするのが良いです。

今日は、ダイエット中にジャンクフードが食べるならどうしたらいいですか?の答えについてお話したいと思います!

制限されると欲しくなるのが人間です!

まずはじめに、ダイエットを始めて制限がかかると、制限しているモノが欲しくなるのは、人間の自然な反応です。

例えば、ある商品が発売されて、すぐに完売になると、なんとかして手に入れたいと思うのと同じです。

この場合は、手に入れることが出来ないという制限がかかるわけですが、なにかの制限があることで、人の「欲しい!」という欲求に火がつくのです。

これは一般論なので、当てはまらない人もいます。

ダイエットの場合も、「あれは食べてはダメ!」「これは食べてはダメ!」と制限がかかることで、余計にあれこれ食べたくなるということが起こるのです。

ジャンクフードを買ってしまったら、楽しく食べてください!

その欲求に勝てず、ジャンクフードを買ってしまったなら、楽しんで食べちゃいましょう!

ジャンクフードを買ってしまったのに、

『ダイエットコーラにしよう』とか『ハンバーガーのバンズは食べないようにしよう』とか

そういう細かなところでなんとか帳尻を合わせるのはやめましょう。

そうした微調整は無駄にはなりませんが、ダイエット効果は薄いです。。。

それよりは、ジャンクフードは楽しんで美味しく食べて、その後の食事で調整をしたほうがよっぽどダイエット効果は高いです。

ジャンクフードを食べている罪悪感がありながら、しかも制限して食べていたら、ストレスが溜まって逆効果です!

参考記事:食べたい。。。でも、痩せたい。。。と我慢すると痩せませんよ!

ジャンクフードを1回食べたくらいはどうってことありません

こんな話をすると、

『でも、ジャンクフード食べたら、太るじゃないですか。。。』

って言う人がいます。

その時に、僕は少し厳しいかもしれませんが、こう言うようにしています。

「では、なぜ今あなたの目の前にジャンクフードがあるのですか?」

もし、それが分かっているなら、ジャンクフード食べなきゃいい話です。

なのに、あなたの目の前にはジャンクフードがあり、すぐに口に運べる状況になっています。

この時点で、対処法を聞かれても、やれることは限られています。

先ほどもお話したように、その場でやれることでの効果はあまり大きくありません。

それに、1回ジャンクフードを食べたくらいで、身体がかなり太るなんてことはありません。

もちろん、一時的な体重の増加はあるかもしれませんが、ジャンクフードを食べた後に食生活をもとに戻せば、すぐに体重は元に戻すことが出来ます。

それよりも大切なことは、元に戻す方法を知っているかどうかです!

ジャンクフードを食べる際の対処法を知ることも重要かもしれませんが、もっと大切なことは、食生活が乱れた後に元に戻す方法を知っているかどうかです。

多くの人はこの方法を知りません。

そのため、1回のジャンクフードを食べることに躊躇してしまったり、その場でバタバタと対処をしようとしてしまうのです。

常に理想的な食生活を送れる人はそんなに多くはありません。

人付き合いもありますし、家族や子供と一緒にいて思い通りにいかないという人もいると思います。

そういう時に、『これをやれば大丈夫!』って方法を知っていると、ジャンクフードを食べる機会があっても、身体って太らないんです。

食生活改善プログラムの受講者のみなさんが、リバウンドしないのは、この方法を知っているからです。

その場での対処法ではなく、いつでも使える調整方法を知ることが本当に必要なことです。

それが手に入れば、

『ダイエットしているから、本当はこんな食事したくないのに。。。』

なんて思わなくても良くなりますよ!

その方法は人それぞれ色々ありますが、再現性の高い方法を無料メルマガでお話しています。

『その方法を知りたい!』という方は、以下のフォームからメルマガ登録をお願いします!

LINE@にお気軽にご質問ください!

友だち追加数

Push7始めました!Blogの更新が届きます!

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。 メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp