カロリーを気にせずに食べられるポテトチップスで罪悪感から解放される?

この記事を書いている人 - WRITER -

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー⇒詳しいプロフィールはこちら

安藤ひろゆき


東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆきです。

シゴタノ大橋さんから

このシリーズ、ぜひ 安藤ひろゆきさんに、いつかレビューしていただきたいです。

以下の実績もあることですので。
ライザップ×ファミマのコラボ新作カップ麺を食べてまでダイエットする?

というコメントと以下の写真をFacebookでシェアして頂きました。

その後、早速ナチュラルローソンに行って、購入をしたのですが、食べた感想含め、ブログに書かないままでした。

結論から言うと

『カロリーを気にせずに罪悪感なく食べられるけど、糖質は逆に多くなる!』

というのが、このポテトチップスの正体です!

僕が食事指導をさせて頂く場合には、カロリーを気にしないので、

「我慢して、このポテトチップスを食べるくらいなら、好きなポテトチップスを食べちゃいましょう!」

ってアドバイスしちゃいます。(笑)

今日は、「カロリーを気にせずに食べられるポテトチップス」についてお話したいと思います!

カロリーを気にせずに食べられるポテトチップスとは?

これはナチュラルローソンなどで販売されているポテトチップスです。

油で揚げるのではなく、ノンフライ製法を使い、焼き上げることで油を大幅カットできるので、カロリーが減るということのようです。

脂質は、1gが9kcalと糖質やたんぱく質の倍以上のカロリーとなっているため、それらをカットすることで、カロリーを大幅に減らすことが出来ます。

また、こちらのポテトチップスは、通常のポテトチップスの半分以下の量(通常60g以上が多い)と量も少ないため、カロリーが少なくなっています。

なぜ『カロリーを気にせずに』がネーミングに入っているのか?

このポテトチップスのネーミングに、『カロリーを気にせずに』という文言が入っているのは、

 

ポテトチップスはカロリーが高いから太る!

 

と思っている方が多くいらっしゃるからです。

このネーミングを見ることで、『カロリーが低いから大丈夫!』と罪悪感を軽くしてくれます。

また、カロリー重視のダイエット方法を試されているポテトチップス好きには、思いっきり食べられるという印象を与えてくれます。

このポテトチップスを教えていただいた時に、本当にネーミングが秀逸だなって思いました。

ただ、もしあなたが痩せたいと思っているなら、このポテトチップスを食べても痩せられません!

カロリーを減らしても痩せられません!

カロリーを気にして、痩せられるのは、普段から沢山食べている人です。

 

『あと2、3㎏だけ落としたい。。。』

という人は、カロリーを減らすことで、体重を減らすメリットよりも、身体を壊すデメリットのほうが大きいです。

なぜなら、カロリーを引くってことは、栄養が無いってことですから。

ダイエットでのカロリー計算って意味ないの?

 

そういう方の場合は、カロリーよりも栄養素を重視しています。

ダイエットはカロリー計算よりも栄養計算が大切!

大食いの人以外は、カロリーを制限しても、その制限を辞めて、元の食事に戻せば、体重も元に戻ってしまいます。

カロリーを過度に制限するダイエットで痩せることは出来ないのです。

太る原因は過度な糖質摂取です!

糖質制限ダイエットが流行って久しいですが、脂肪を沢山とっても、脂肪になるわけではありません。

 

脂肪がついて、太る原因は

過度な糖質摂取

です!

 

カラダに必要な糖質を、あなたが1日に必要なする分だけ摂取できれば、糖質が体脂肪になることはありません。

糖質が体脂肪になるのは、あなたが1日に必要とする量よりもかなり多い糖質を食べているからです。

食生活改善プログラムで、糖質の量を適正にするだけで大幅に減量できる人が少なくありません。

その方々に、カロリーの話は一切しません!

普通のポテトチップスよりも糖質多い。。。

カロリーが低いこちらのポテトチップスと通常のポテトチップスの栄養成分を比べてみると

カロリーを気にせずに食べられるポテトチップス うすしお味(31g)

カロリー:138kcal
たんぱく質:2.0g
脂質:4.2g
炭水化物:23.2g

ポテトチップス うすしお味(60g)

カロリー:336kcal(168kcal)
たんぱく質:3.1g(1.6g)
脂質:21.6g(10.8g)
炭水化物:32.3g(16.2g)

有名なポテトチップスうすしお味は、60gの栄養成分表しかないので、半分にしてものをカッコ内に書きました。

こうやって見ると、確かに【カロリー】と【脂質】は少ないですが、むしろ炭水化物は多くなっています。

 

これを見て、

『たった6gじゃん!たいしたことないよ!』

って思ったあなた。

このポテトチップスを実際に食べてみてください!

 

僕が食べた感想は、「これはかなり危険だ。。。」ということです。

どういうことかというと、このカロリーを気にせずに食べられるポテトチップスは、脂質が少ない分、非常に軽いんです!

(これをポテトチップスと呼んでいいかも微妙な感じです。。。)

何が言いたいかというと、1袋をあっという間に食べることができちゃうんです!!

しかも食べた感覚が軽く、カロリーも気にしなくていいとなれば、

『もう1袋たべちゃおうかなー』

という悪魔のささやきが聞こえてきてしまいます。

 

実際に3袋を同時に開けたののですが、1度に3袋全て食べられそうな勢いでした。

もし3つの味を全て食べたら、炭水化物量は70gを超えるので、大盛りごはんくらいの炭水化物になります。

確実に炭水化物取りすぎです。。。

確かに罪悪感は消えるけど、痩せはしません!

ネーミングの通り、このポテトチップスはカロリーを気にせずに食べられます。

炭水化物の量は、通常のポテトチップスを食べている量と変わりませんから、糖質を適正量にすることが必要な人には、ダイエット効果は期待できないでしょう。

また、脂で揚げていないので、ポテトチップスを食べていると言うよりは、サクサクの軽いスナックを食べているような感じで、もう1袋たべちゃうなんて危険性もあります。

そうなると本末転倒になってしまいます。。。

ポテトチップスが食べたいなら、普通に食べたら?

カロリーを気にせずに食べられるポテトチップスが好きで食べているという人は問題ないのですが、

ダイエットをしていたり、太りたくないと思って、このポテトチップスを我慢して食べている。

本当は油で揚げたポテトチップスを食べたいのに、我慢をしているなら、

「普通に食べたら?」

って感じです。

 

罪悪感を軽くするためにいわゆる嗜好品であるポテトチップスの内容を気するくらいなら、普段の食生活を気をつけて、嗜好品は思いっきり楽しむ!って方がよっぽど楽しいし、ダイエット的にも効果が高いです!

 

ポテトチップスはあくまでも嗜好品です。

嗜好品にカロリー制限や栄養制限をするくらいなら、普段の食事を気をつけてください。

まずは気をつけるべきは、カロリーではなく、栄養素です。

そして、気をつけるべき内容は、普段の食事で嗜好品ではありません。

太らないために見るべきは『カロリー』と『嗜好品』ではありません。

見るべきポイントは、『栄養素』と『普段の食事』です!

我慢して、このポテトチップスを食べているなら、普通のポテトチップスを食べて、他で工夫しましょう!

また、LINE友だちも同時に募集しております↓
⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINE@にお気軽にご質問ください!
友だち追加数

     

4 件のコメント

    • 山田 さん

      コメントありがとうございます!
      質問にお答えしますね。

      なぜ、沢山食べてしまうという発想なのですか?
      >ダイエットしたいと思われている方の多くが、量を沢山食べている傾向にあるからです。
       ダイエットしたいと思われている方で、山田さんのように2日に分けて、半分ずつ食べても満足できる方はすくないです。
       この商品のネーミングは『太りたくないけど、ポテトチップスを思いっきり食べたい!』という方を対象にした商品だと感じています。

      • ありがとうございます。
        糖質制限をすると、糖質をとりたいと思わなくなりますが。

        お腹を空かすことのないダイエットであるならば、コントロールは可能かと思います。

        • 山田さん

          コメントありがとうございます。
          糖質制限をすると、糖質をとりたくなくなるかは人によるので、なんとも言えないですね。
          山田さんは意志の強い方なんですね!
          このブログは山田さんのように意志でコントロールするのが難しいと人向けに書いています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。 科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。 これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。 パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。 メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp