【決定版】正月太りについて徹底解説!(太る原因から解消法・予防法もご紹介!)

東京でパーソナルトレーナーをしている安藤ひろゆき(@hiroando)です。

あけましておめでとうございます!

2019年が始まりましたね!

お正月になると必ず話題に出る

『正月太り』

これについては、ずっと『正月太り』は無いとお話していました。

太るのは正月から太っているわけではないのです。

調べてみると2013年の元旦からブログを書いていました。

正月太りなんて存在しない。

正月太りに関する記事も結構書いているので、今年は、それぞれの記事をまとめて、正月太を徹底解説する記事を作りました!

『正月太りはしたくない。。。』というあなたは、ぜひお読みください!

それでは、正月太りについて解説したいと思います!

目次

正月太りはお正月だから起こるわけではない

いきなりこんな話をすると驚かれるかもしれませんが、正月太りはお正月にだけ起こるわけではありません。

正月太りは仕方が無いと思われていたら、すみません。

こう言い切る詳しい理由についてこちらの記事をご覧頂ければと思います。

正月太りが起こる原因は?

正月太りは起こらないのですが、一般的に体重が増えると『太った。。。』と感じる方がほとんどです。

正月に体重が増えてしまう原因を簡単に解説すると、

単純に食べすぎているから(食事量が増えているから)

というのが1番大きい原因です。

それ以外に食事の質が変わっているというのも原因として考えられます。

食事の質が変わることで、体重が増える原因は大きく分けて以下の2つです。

・糖質の取り過ぎ

・塩分の取り過ぎ

お正月に気をつけてもらいたい食事については、こちらをご覧下さい!

ただ、これらが正月太りに繋がることはありません。

なぜなら、僕は体重が増えることを『太る』とは定義していないからです。

『太る』いうことは『体脂肪が増えること』と定義しています。

そのため、お正月の間に太るという事は起こらないと考えています

詳しい解説はこちらをご覧下さい!

正月太り解消法は?

お正月に増えてしまった体重を解消をする方法は色々ありますが、おすすめの方法は

食事の改善

です!

食事の改善で意識をしたいのは、『糖質』と『食事』の量です!

それぞれどのように気をつけるかはこちらをご覧ください。

この記事では、2016年のお正月で大量に増えてしまった体重を公開しています。笑

やっぱり太りそうで心配と思うあなたへ

ここまで読んで、『正月太りしないことはわかったけど、やっぱり太りそうで不安。。。』というあなたは、先ほどお伝えした方法を試してみて下さい。

『すでにスケジュールがパンパンで暴飲暴食を避けられない。。。』というあなたは、お正月の間は気持ちよく食べてしまいましょう。

お正月終了後に、食事を調整するようにすれば、お正月中に増えた体重をもとに戻すことは十分可能なので、安心して下さい。

ただ、7草粥を食べる1月7日が食事を調整する最終リミットです。

1月7日を過ぎて、お正月の流れのまま食べ過ぎていれば、そのまま本当に太ってしまいますので、ご注意下さい!

お正月に体重を増やす原因の1つであるお餅との付き合い方は、こちらをご覧ください!

まとめ

お正月に体重が増えるのは、食事の量と質が変わることによって、体水分量などが変化するからです。

体脂肪が増えるという本当の意味での太ることは起こらないので、ご安心下さい。

だからといって、安心してお腹がいっぱいがずっと続くような食べかたはしないでくださいね!

身体作り(ダイエット・ボディメイク・シェイプアップ)に興味ある方向け無料メルマガの登録はこちらから

また、LINE友だちも同時に募集しております↓

⇒ 安藤ひろゆきとLINE友達になる

LINEにお気軽にご質問ください!

友だち追加数
     
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

筋トレで理想の身体に導く肉体改造のプロ。
科学的根拠に裏付けられたトレーニング理論を論理的かつ分かりやすく説明する指導法には定評があり、多くのクライアントから指名されるパーソナルトレーナー。
これまでに手がけたクライアントは1,200名以上。196名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。
パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。
メディア出演,お仕事依頼 → info@lifetime-athlete.co.jp

     
目次
閉じる